病気と気功

 

病気と気功

気功的病気の治し方~病気に対する態度を見直そう

目次1 病気は治してもらうものではなく自分で辞めるもの2 自分に起きることはすべてギフト3 病気はプロセスであり、病人になる必要はない 病気は治してもらうものではなく自分で辞めるもの 病気は治してもら ...

病気と気功

病気にならない、病気をやめるために必要な主体性と楽観性

目次1 なぜそれをやるのか、それが大事1.1 生きることに主体的になることが生命力を生む1.2 楽観であることは自分を100%信じること なぜそれをやるのか、それが大事 私たちの毎日は、選択と行動の連 ...

病気と気功

病気を治すために自分が自分の世界の創造者になる

目次1 あなたが自ら選び受け入れたもので世界はできている1.1 病気も不幸もプロセスである1.2 あなた自身が創造者となるしかない あなたが自ら選び受け入れたもので世界はできている 病気で悩んでいたり ...

病気と気功

生きることのほんとの目的を見つけると生命力がぐんと高まる

目次1 生きる目的を見失うと人は死を選ぶ2 なぜ生きる目的を見失うのか3 人生が自分に求めていることに応える 生きる目的を見失うと人は死を選ぶ 生命力や自然治癒力は、生存のために身体が持っている機能で ...

病気と気功

陰陽の理からみれば、病気や不幸は大きなチャンス!!

目次1 病気や不幸は陰が極まった状態1.1 陰と陽は動的なバランスを自然と保っている1.2 陰と陽の交わりの中に自然の在り方へ導く「調和」の道がある 病気や不幸は陰が極まった状態 病気でいることは苦し ...

病気と気功

「病気は治してもらうもの」だと思っているといつまで経っても病気はやめられない

目次1 病気は自分で辞めるもの1.1 自然治癒力を働かせる1.2 心から望むこと、自分が正しいと思うことを求める 病気は自分で辞めるもの 病気はお医者さんに治してもらうものだ、もしそう思っていたらそれ ...

病気と気功

病気や症状、不調不具合をどう捉えて気功を活用するか

目次1 これらは本当に悪なのか?1.1 病気は自己表現である1.2 身体の声を聴き、内なる自然をありのままに表現する1.3 「本当のあなた」を体現した未来のゴールからのメッセージ これらは本当に悪なの ...

病気と気功

人はなぜ病気になるのか~脳×中医学から考える

目次1 不調の始まりは絶え間ない緊張状態から1.1 戦闘モードを延々と続けているようなものです1.2 中医学では体の気のアンバランスとしてとらえます。1.3 気功はサバイバルモードを遮断し、気のアンバ ...

病気と気功

死と再生のプロセスを促して癒しの先へ行く

目次1 癒されることを求めるだけでは病気は治らない2 気功は癒しのその先をみるべき3 「死と再生」によって人は成長する 癒されることを求めるだけでは病気は治らない 一般的にはヒーリングとは「癒す」とい ...

© 2021 三和氣功