病気と気功

陰陽の理からみれば、病気や不幸は大きなチャンス!!

2021年5月22日

病気や不幸は陰が極まった状態

病気でいることは苦しいし、辛いことです。病気でなくても、生きていればものすごく悲しいことも辛いことあります。希望なんかないように感じるときもあるかもしれないし、どうやったら先に進めるのか見当もつかない時もある。たった一人で追い詰められたように感じたり、絶望から立ち上がれそうにないときもあるでしょう。

そういう状況にあって、なんで私がこんな目に合わないといけないのかとか、理不尽だなとか、不公平だなとか恨み言を言いたくなるかもしれないですね。もうだめだと弱音ばかり出てくることもあるかもしれません。

でも、気功の考え方のもとになっている「陰陽」の哲学から病気とか不幸とかいうものをとらえてみると、それは健康や幸せの対極にある「陰が極まった状態」であると捉えることもできます。

陰と陽は動的なバランスを自然と保っている

陰陽の考え方では、この世界のすべては陰か陽の性質を持っています。何かが存在するときそれは必ず相対的に陰か陽かの性質を帯び、その対極にある別の存在と同時に存在しています。

それは男性と女性、月と太陽、みたいな物理的なもの同士の関係のみならず、善悪、幸不幸のような概念的なものも含めてそうです。

陰陽論の面白いところは陰と陽の性質が永続してあるのではなく、一方の性質が極限にまで達したら、もう一方の性質へと転化するという発想です。

「陽極まれば陰となり、陰極まれば陽となる」

ですから、物事には陽という性質の中にも常に陰へと転化する要因を含んでいるし、陰の中にも陽を内包しているというのが陰陽の哲学から見たこの世界の理です。

例えば、夜は必ず明けるし、季節も春から夏にかけて陽気が極まると陰に転じて秋になり、冬に陰気が頂点に達したらまた陽に転じて春が巡ってきます。

そのようにして陰陽はダイナミックにバランスをとるもので、それは法則のようにこの世界や、この世界の一部である私たちを支配しています。

ですから、病気という状態も本来は永続的には続かないし、一言で病気と言っても、その状態の中に陰陽の波が必ず存在していて、状態が一定であることはありません。

あなたが今経験している病気という状態が「陰」であるなら、それと同じだけの「陽」へと転化するエネルギーを同時にあなたは経験している、手にしているということになります。

無力さや非力さを思い知った瞬間に、それは同時に自分の強さを潜在的に意識化したということです。
逆に言えば、あなたが高い理想や高いセルフイメージを無意識に持っていればいるほど、味わう絶望や闇も深くなるということ。

そう考えれば、あなたが今経験している苦しみや辛さは、あなたがこれから大きな幸せや生きる喜びをつかむために必要なことではないでしょうか。

陰と陽の交わりの中に自然の在り方へ導く「調和」の道がある

陰と陽は電極のように相反するエネルギーを持ちながらそれ単独では機能しません。それは二元的に分離独立してあるのではなく、循環的相対的な関係で、別のものに見えながら実は一つのものです。

中国の古い哲学では、この世界はまず太乙といわれる有・無の概念を超えた混沌のエネルギーがあって、そこから陰と陽の気が生じて、さらに陰陽の気が交わりあうことでこの世界の万物が創造されていったといわれています。

陰陽の気は、それぞれ「太乙」の一つの表れであって、そこからこの世界のすべて、すべての物質、概念、物理的な法則や生命現象のすべてが生まれて、陰陽の法則に従ってすべてが調和して、あるべきように存在しています。その在り方を「道タオ」ということもあります。

「道」という、深遠なこの世界の理の、その道にただ身をゆだねて生きることが、人間の社会の在り方、そして個人個人の在り方にとって最も自然で無理がなく、幸せな在り方です。

ですから、あなたが今どんな状態にあってもやるべきことは、まず自分に無理を強いたり不自然に感じることを自分に課さないということです。

食べたいものを食べる、身体を休める、心が喜ぶことを選択する、身体が欲していることをする…。

そして、自分の中に流れている「道タオ」のエネルギーを信じて、感じることです。

本来、病気が治らないということは、無為自然の在り方から外れた不自然な状態を続けた結果です。ですから、無為自然の生き方に戻れば陰陽のエネルギーが自然とあなたの病気を治癒へと導くはずです。

気功は、実践するだけで陰陽のエネルギーの通り道を活性化し、陰陽のエネルギーがダイナミックにバランスをとることを助けるためにデザインされています。その奥深さを感じれば感じるほどに、「道タオ」のエネルギーを活用できる優れたツールです。

陰陽のエネルギーがダイナミックな動的バランスを保てるような状態に自分を置いていれば、あなた自身は何もやる必要はないのです。あなたはただ、陰陽のエネルギーの織り成す一瞬一瞬の豊かさを楽しんで眺めていればいいのです。

それが「道タオ」の教える「無為自然」の生き方であり、現代に生きる私たちが取り戻すべき在り方です。

今病気という現象や、物事がうまくいかない不幸という状態を体験しているあなたは、その体験をとおして「無為自然」に目覚める大きなチャンスを手にしているのです。無為自然とは何かをあなた自身の身体で体得できるまたとない機会が訪れているということです。

メルマガ
メルマガご登録の際には無料のプレゼントがあります!
公式LINE
お友達追加特典①気を出す気を感じる能力伝授②潜在意識からのメッセージ プレゼントします!
facebookページ
いいね!やフォローしていただけるととても嬉しいです!
無料個別体験&ご相談会
気功やヒーリングに興味はあるけど、いったいどんな風に自分の役に立つのだろうか?どんなコースが自分に合っているのだろうか?そうお感じの方はまずは気楽にご連絡をください。ざっくばらんにお話しいたしましょう。
◇体験セッション
気功が自分に合っているのかどうかわからない、お試しで気功を受けてみたいといったご要望にお応えする体験セッションです。
◇体験・入門講座
伝統気功入門(全4回/4時間)
気功体験1dayレッスン
いずれも気軽に気功を体験できる入門的な講座です。
お楽しみイベント
体験や交流を目的としたお楽しみイベントを不定期で開催しております!気功やヒーリングの世界ってどんな感じ?三和氣功のことがもっと知りたい!そんな方は是非遊びに来てくだ

-病気と気功

© 2021 三和氣功