病気と気功

「病気は治してもらうもの」だと思っているといつまで経っても病気はやめられない

2021年5月14日

病気は自分で辞めるもの

病気はお医者さんに治してもらうものだ、もしそう思っていたらそれは大きな勘違いです。そういう考え方で病気を治そうとしても、治りません。

あなたはなぜ病気になってしまったのか、なぜ身体や精神が悲鳴を上げるようになったのか、考えたことがあるでしょうか?

それは簡単に言えばあなたがあなたの身体の声、本当の自分の気持ちを無視し続けてきたからです。自分ではない誰かのために生きたり、自分が決めたわけではないルールを自分の上位においたり、自分を罰したり罪悪感で自分を責め続けたりして、自分の人生を生きることをあきらめたり放棄してきたからです。

自分で考えることをやめて誰かの言いなりになってきたからです。
あなたの心の声を信じずに誰かの言葉を正しいと信じようとしてきたからです。
誰かが決めたあり方に自分を無理矢理あてはめて従ってきたからです。

あなたが自分の人生を生きることを放棄し続けた結果として、もうこれ以上は限界だと身体が訴えをはじめるのが病気です。

それなのに、病気は治してもらうものだと思っているとしたら、あなたはまた同じ過ちを繰り返すだけになるでしょう。

病院やお医者様やお薬や、接骨院や代替医療の専門家の先生が治してくれる、あるいは神様や人間の力を超えた存在が治してくれる、そのように考えることは、他でもない自分の病気が治るか治らないかの主導権を他人に明け渡すことです。

病気は、自分の身体が自分で作り出すものです。だから病気を治すためにあなたがするべきことは、自分の身体と向き合って自分で病気を辞めるためにどうすればいいのか考え、行動することです。そのためにまず病気を辞めよう、もう病人でいるのは辞めようと決めることです。

病気はあなたのものです。だからあなたなら辞められるはずです。

もしあなたが病気のことで悩んでいるなら、あなたが辞める以外に、あなた以外の誰も何者もあなたの病気を治すことはできないということを理解しておくと良いですよ。

自然治癒力を働かせる

病気が治るプロセスには、言うまでもなくあなたの身体の自然治癒力がとても大きな役割を果たします。この自然治癒力が働き出すと、あなたが頑張らなくても身体は勝手に病気から回復し健康な状態へと戻っていきます。

身体には自分でバランスを回復して自分にとって最適な状態を維持する働きがあります。ホメオスタシスといわれる無意識の働きです。この働きがきちんと機能しないために、病気が治らない、病気が回復しないのです。

この自然治癒力を狂わせてしまうものこそ、自分の人生の主導権を放棄すること、自分の頭で考えず与えられた価値観や環境に甘んじて、隷属することなのです。

よって「病気は誰かに治してもらうもの」と思いこんで、自分の病気をどうにかする主体性を放棄してしまえば、自然治癒力は働きません。

病気になったら病院の先生に相談して言われたとおりにするべきだという常識が、皮肉にも自然治癒力の発動を妨げます。

たしかに、病院や治療院はあなたの病気の治るプロセスをサポートはしてくれますし、あなたはそれを必要とすればいいのですが、あくまで専門家にサポートをしてもらうのであって、病気が治ることに主体的に関わらないといけないのは自分自身であることを忘れてはいけないのです。

自然治癒力を働かせて治るか治らないかを決めるのはあなた自身です。

自然治癒力を目覚めさせるためには、これからの人生にあなた自身が主体性を持つことです。病気のことは忘れて、あなたはこれからどのように生きて行きたいのか、どんなことを実現したいのか、何のために生まれてきたのか、何のためにこれからの人生があるのか、自分の頭で考えて、主体的に行動を起こすことです。

自分の気持ちを抑えて、いつしか自分の気持ちさえわからなくなり、他人の言いなりになってきたあなたにとっては、そんなに簡単なことではないでしょう。それでも、今この瞬間からあなたは自分で自分の人生を生きることに挑戦しなければいけません。

でも、どんな些細なことでも、あなたがこれからの未来のために自分で考えて起こした行動は、大きなインパクトを持ってあなたの潜在意識を活性化させるでしょう。生きるためにすべての細胞が活動をはじめるはずです。

心から望むこと、自分が正しいと思うことを求める

自然治癒力を働かせるためには、病気を辞めて主体性を持って人生を生きることを自分にコミットする必要があります。

そのときに大切なのは、病気が治った先の未来を思い描いて、自分の心から望むことと自分が正しいと思うことだけを求めるということです。あなたが納得できないことや、違和感を感じることは受け入れてはいけません。

そのためには、これまでのように理屈で考え出した答えや、~するべきだという考えを採用しないことです。自分の内側深くから聞こえてくる声、身体が心地よいと感じる感覚、そうしたものをキャッチするセンス、自分自身を信頼する力を養うことが必要です。

気功は自分の身体と向き合って自分の身体の声を聴く感性を育てると同時に、自然治癒力が働く心と身体のあり方を作っていくためにとても有効な方法です。

メルマガ
メルマガご登録の際には無料のプレゼントがあります!
公式LINE
お友達追加特典①気を出す気を感じる能力伝授②潜在意識からのメッセージ プレゼントします!
facebookページ
いいね!やフォローしていただけるととても嬉しいです!
無料個別体験&ご相談会
気功やヒーリングに興味はあるけど、いったいどんな風に自分の役に立つのだろうか?どんなコースが自分に合っているのだろうか?そうお感じの方はまずは気楽にご連絡をください。ざっくばらんにお話しいたしましょう。
◇体験セッション
気功が自分に合っているのかどうかわからない、お試しで気功を受けてみたいといったご要望にお応えする体験セッションです。
◇体験・入門講座
伝統気功入門(全4回/4時間)
気功体験1dayレッスン
いずれも気軽に気功を体験できる入門的な講座です。
お楽しみイベント
体験や交流を目的としたお楽しみイベントを不定期で開催しております!気功やヒーリングの世界ってどんな感じ?三和氣功のことがもっと知りたい!そんな方は是非遊びに来てください!

-病気と気功

© 2021 三和氣功