神に出会う感覚

脳はGoal側の様々な世界を
垣間見せてくれます

先日、生徒さんからこのような
フィードバックをいただきました。

(50代 ヒーラー)
丹田のヒーリングを続けていると
ちょうど上丹田の位置くらいに
スクリーンのようなものが出てきます。
誰だかわからないけど
優しそうなおじいさんが
笑いかけているのが浮かびました。


非常に面白いですね。

宗教の文脈でいえば「神と出会う」
みたいなイメージですね。

脳科学的には右脳言語野から
イメージのみが意識に上がってくる現象です。

要は、Goal世界の断片画像であり、
Goal側の可能性を垣間見るといった感覚です。

例えば、なぜかわからないけど出てきたイメージや
意味はわからないけど突然湧いてきた言葉などは
無意識から意識に上がってきた断片情報として
メモをとるなどして残しておくと
新たなGoalが見えたり、
何かしらのチャンスを見いだすために
役に立ったりします。

結局私たちは、好む好まざるにかかわらず
Goalに関するものしか見えないのです。

脳は、Goalに関する
いろいろな情報を処理した結果、
現時点での自分自身には理解不能な
イメージや想念を出力してきます。

神秘体験もしかり、
白昼夢のようなリアルなイメージ体験も、
死んだ人に出会うという体験などもしかりですね。
非常に面白い臓器です。

ですから
今の自分ではピンと来ない
何かしらが浮かんだり、
降りてきたりしたらメモをとることを
おすすめします。

それらを眺めてみることで
新しい気づきや
ヒントやチャンスがふと手触りを持って
現れてくるはずです。

日頃から
セルフヒーリングを行って
身体の声が良く聞けるようになっておくことも
とても大切です。

我々にはGoalに関することしか見えないのだとしても、
その情報をキャッチするIQなり、感性なりを持っていなければ
みすみすチャンスを逃してしまうことになるからです。

Goalやチャンスやヒントの手触りというのは
本当に小さな違和感や気づきとして
やってきます。

気功を利用することであなたも身体の感覚を磨き
感性を研ぎ澄まして、望む世界に向かって
飛躍的に移動していけます。
まずはこちらのレッスンがおすすめです。

関連記事

  1. 風邪に学ぶヒーリングのポイント

  2. 腱鞘炎の施術

  3. 病院やお薬では対応できない症状にも効果があります

  4. 歩いてこられるようになりました!

  5. 気功とは無意識へ働きかける技術である

  6. ウソみたいに楽になりました

  7. 階段が楽に降りれます。

  8. 人間の心と身体の力の本質を支配する「軸」の感覚を養って高いセルフイメー…

アーカイブページ

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. お知らせ

    打たれ弱い人が理想を追い求める前にしっかり取り組…
  2. お知らせ

    初心者の自覚がある人はまず身体を意識に上げること…
  3. 身体と気功

    病気は廃するべき悪者なのか?
  4. 気功技術について

    死と再生のプロセスを促して癒しの先へ行く

過去記事