心(マインド)と気功

気功師はまず自分の創造者であれ。でも創造者は孤独だ。

2021年4月21日

気功師は

この世界が自分の意志と言葉で
なりたっていることを
深く理解しているべきです。

でなければ

相手の「内部表現の書き換え」
などとという、

大それたことをする資格
があるでしょうか?

内部表現を書き換えるとは
すなわち
その人の世界を書き換えるということであり、

一つ間違えば
支配の凶器となるような
危険をはらんでいるものです。


人間の現実や
人の人生はつねに、
その人の内部表現そのものであり、

その人の信念や
価値観である言葉と意志によって
生み出されています。

その意味では
誰しもがそれぞれの
現実世界の創造者といえるかも
知れませんが、

「自我」はまず

他人の言葉や
自分以外の誰かの
価値観によって
作られるものなので

そのことに気がついて

あらゆる言葉の制限から自由になり、

言葉と意志を

自分を再創造しなおし、
他者を自由にする力として
認識し、
駆使できるようになるまでは

真の創造者とは
言えないでしょう。


気功師は
内部表現を書き換える者として
真の創造者を目指すべきだし、

真の創造者として
他人の手本にならないといけないけれど、

実はそれは

とても孤独な道を選ぶということでもあります。


なぜなら
真の創造者とは
すべての行動と選択を

ただ自分の意志と信念と主体性を持って
行う者だからです。

過去からの引き続きである今を生き
言われたことに従い、
言われたことをやって
与えられた環境の中で生きるほうが

実はよっぽど楽で
安全です。

(でも退屈だし、
自分という存在の本当の価値や
生まれてきた意味は
わからずじまいだけれど)

プロイセンの素晴らしい思想家
二ーチェ先生が言うように

「孤独な者よ、君は創造者の道を行く」

創造者はいつも孤独です。


創造とは自らがすべてを生み出すこと。
すなわちゴールがなければ始まりません。

ゴールを求めていく道は
孤独です。

人生は、

人生の自由に目覚めて
自由を生きようとはじめた途端に
その道が孤独なことに気がつきます。


自由であるということは
そういうことです。

ゴールを求めるとはそういうことです。.

でも、だからこそ
あなたは生きることの本当の意味や価値に
目覚めることができます。


気功師として
実力を養いたいなら

真の創造者としての生命を生きたいなら
本当の自由を見抜き、
手に入れることです。


あなたのことを想って
様々な言葉を人々はあなたに
投げかけるでしょう。

あなたのことを妬んで
様々な言葉を人々はあなたに
投げかけるでしょう。

そのすべての言葉の支配を退けて
自分の言葉で自分を創造するということが

人生の自由を獲得するということであり、
人生の創造者となることです。

そして自分のなんたるかを
自分で決めるということが
ゴールを持つということです。

孤独って、
別に周りに一切人がいなくなって
寂しくなるということじゃないですよ(^_^)

自分しか自分を救えないし、
自分しか信じるにたる者がいないという
真実に気がつくことが
孤独なのです。


自由に生きたいけど、
でも孤独は嫌 なんてことは許されない。


それでも、
あなたが本当に望む生き方を
一生をかけて求めよう、
手に入れようと思うのなら

それは本当に祝福されるべきことです。

お楽しみイベント
体験や交流を目的としたお楽しみイベントを
不定期で開催しております!
気功やヒーリングの世界ってどんな感じ?
さんわヒーリングワークスのことがもっと知りたい!
そんな方は是非遊びに来てください!

無料個別体験&ご相談会
気功やヒーリングに興味はあるけど、
いったいどんな風に自分の役に立つのだろうか?
どんなコースが自分に合っているのだろうか?
そうお感じの方はぜひ個別にお話しいたしましょう。

メルマガ
メルマガご登録の際には無料のプレゼントがあります!
公式LINE
お友達追加特典①気を出す気を感じる能力伝授
②潜在意識からのメッセージ プレゼントします!
facebookページ
いいね!やフォローしていただけると
とても嬉しいです!

-心(マインド)と気功

© 2021 三和氣功