どこでも遠隔治療

先日、生活の拠点にしている遼寧省営口市からはなれて
チワン族自治区の南寧という町に行く機会がありました。

馬先生は中国でも
気功治療をお願いされることがしばしばですが、

今回も
旅行中ではありましたが、遠隔治療の依頼を
お引受けしました。

午前中の南寧空港のラウンジにて
1時間ほど治療させていただきました。

そのときの様子がこちら↓

ちょっとめんどくさいなと思ってしまう、旅行中のお仕事の依頼も、
遊び感覚で頼みながらこなしてしています。

※馬先生の治療のご案内はこちらをご覧ください。
※馬先生について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事

  1. 病人であることを決めるのは自分

  2. 腱鞘炎の施術

  3. 今のままで十分なことをはっきりと自分にゆるすと

  4. うそみたい

  5. 意識するだけで筋肉は緩む

  6. 難病と決めつけないで

  7. ぽかぽかです

おしらせ

 

「読む気功講座」を読んでやってみる。わからないことややり方はいつでも何度でも聞くことができる。これだけでも、あなた次第で本当に大きな成果を出すことができます!さらに、受講申込者限定の気功ヒーリングレッスンを受けられます。

詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    伝授ってなに?~そのカラクリを知る
  2. 読む気功講座

    本当の自分に出会いたい!~Goalってなに?
  3. 読む気功講座

    身体の毒素ってなんですか?
  4. 読む気功講座

    自分自身への信頼度「エフィカシー」とは?

過去記事