お知らせ

薬を飲まなくても良くなりました

2015年5月11日

腕のしびれや頭痛、腰痛など複数の不定愁訴で治療にお越しになっている50代男性からご報告をいただきました。

「一日4錠の鎮痛剤を飲んでいたのが、今では全く飲まなくてもよくなりました」

薬を毎日、長期にわたって摂取するということは、薬の成分を分解し、解毒するための肝臓や腎臓に負担をかけ続けることになります。このために内臓が 弱って体の抵抗力や回復力を含め刺激に反応する能力が鈍ってしまうので、さらにお薬を摂取しなければならないという悪循環に陥ってしまいます。治療の効果 もなかなか現れにくくなるので、本当につらい時にだけ薬を飲んでいただくようにお話をさせていただくのですが、なかなかそうもいかない場合もたくさんあり ます。ですから5回くらいの治療で鎮痛剤を飲まなくても済むようになったというご報告は本当にありがたいお話でした。気功の効果を信頼してくださって毎日 のように通ってきてくださっているおかげです。

-お知らせ

© 2021 三和氣功