こんなに体が軽いなんて!

五十肩の痛みでお悩みの50代女性に特別治療を受けていただきました。ご相談に来られた当初は痛みの出ている 部分だけの施術をしてもらえればというお話しでしたが、三和気功では必ず全体を見て部分を治療するという方針であることをご説明して納得していたいたうえ で治療を受けていただきました。

痛みやそのほかの表に出ている症状は、単に患部だけの問題ではありません。たしかに患部の血流を回復してあげれば痛みは改善すると思いますが、それ はその時だけの対症療法的な結果になってしまいがちです。そうではなく、内臓や全身の経絡を刺激し、全身の調整、全身の気の流れを通すことによって、①内臓を元気にし血液循環の質を高めること、②高ぶった交感神経を鎮め副交感神経を高めて自律神経のバランスを整え、③体の抵抗力を強めて、④体の内側から体の自然治癒力を後押しすることで、症状の改善を力強くサポートすることができるのです。

仕事やストレスで自律神経のバランスを崩していたり、弱ったり、疲れ切った体では、病気を治していく力が弱いのです。

そのような理由でどのお客様にも全身施術をさせていただいております。

この方は1回の治療で肩の痛みを完全に取ることはできませんでしたが、肩の可動域が大幅に広がりました。何よりも 「こんなに体が軽いなんて、自分 でもびっくりです」と喜んできただけました。部分的な施術ではなく全身に気功施術を施した結果、全身の変化を感じていただけたのだと思います。

後日、「毎日毎日いつもいつも肩の痛みとだるさが気になっていてつらかったのに、このところ方のことを全く忘れて仕事ができていて本当に助かっています」とのご報告もいただきました。

関連記事

  1. 気功師に不可欠な大周天・小周天

  2. 人生を変えていきたい時におさえておきたい基本的な知識

  3. 病院やお薬では対応できない症状にも効果があります

  4. 三和気功の気功整体師養成講座はこんなところがいいです

  5. 下丹田をつくろう!

  6. 足元の身体開発

  7. 準備が本当に大切です

  8. 気功を始めてから腰の痛みがとれました

アーカイブページ

おすすめ記事 最近のおすすめ
  1. 2021.05.6

    気功とは何か

最近の記事

  1. 気功技術について

    気功とは何か
  2. お知らせ

    人はなぜ病気になるのか~脳×中医学から考える
  3. 心(マインド)と気功

    生霊から病気になることはあるのか~気功の観点から…
  4. ヒーラーの日常(わたくし事)

    気功師が観た「マグダラのマリア」

過去記事