心(マインド)と気功

楽になることを求めるから生きづらくなり、病気になる

気功は楽になるための道具ではない

気功は現実逃避の道具ではありません。

例えば、いつも自分をいじめてくる誰々さんを、自分をいじめないように変えようとして気功を使っても、それは意味が無いのです。

いじめられて辛いのはあなたのマインドの問題です。誰々さんのせいではありません。

だから気功を通して向き合うべきは自分自身の心や身体であり、それによって自分自身に対する気づきを得るべきです。

自分の身に起こる出来事は、言ってしまえば自分の潜在意識が引き起こしているのです。

それに対してどう考えどう対処するか、その能力が低ければ人生はうまくいかず、辛いことばかりになるし、その能力が高ければすべてが人生の糧となって素晴らしい人生を送れるでしょう。

ではその能力とは何かというと、具体的にはマインドの使い方であり、精神性であり、抽象度の高さであり、意識レベルの高さです。

そしてその能力を上げるために気功を使うのです。

現状の辛いことや嫌なことを避けたり、楽になりたいという発想で気功を使っても効果など出るはずもないでしょう。

気功は「魔法の杖」のように見えますが、それはただの道具であって、使う人の意識の高さによって効力が変わります。

自分の弱さを棚に上げて気功に頼っても、所詮弱い自分の発想から生まれた力はたいしたことではありません。

気功は「気」の感覚を使って相手や自分の脳と心を書き換えるものですが、突き詰めれば精神性を高め、マインドの使い方を鍛える技術なのです。

何もかもうまくいかなかったり、一生懸命やっても認められなかったり、様々な理由で生きづらさを感じたり現実が辛すぎる、不公平すぎると感じるのはすべてあなたのマインドの問題です。

一時的に現実逃避するのは一つの戦略として機能するかもしれませんが、楽になりたいという、ある種の現実逃避のために気功を使うのは、それは使い方を間違っているといえます。

ゴールにふさわしい自分を求めずに、現状の最適化ばかりを求めるので病気になるし、人生が不幸になる

楽になりたいという発想の裏には、自力で幸せをつかめない、自分の人生を生きられないという思い込みがある可能性があります。

そもそも、自分の人生を生きている人は、嫌なことや辛いことが続いたからと言って「楽になりたい」なんて思いません。

逆にこれを機にもっと成長しよう、もっと向上しようと思います。そこから何かを得ようと思います。未来の理想の自分(ゴール)を目指しているからです。

楽になりたいと思うのは、人生が他人や環境に振り回されているからだし、今起きていることがどのように未来の自分につながるのか、自分にとってどんな意味があるのかという視点が欠けているからです。

何のためにこの出来事が起きていて、そこから何を学ぶべきで、この出来事を超えた先の自分像がどうであるかという、ゴールへの道のりが見えていないのです。

楽になりたいと、問題を回避することだけを考えていると、あるいは無難に生きることだけを考えていると自分が何のために生まれ、生きるのかという人生の目的を見失います。

その結果、自分の本当の気持ちを無視したり、自分が本当にやりたいと思っていることや発揮したいと思っている自分の能力を無視することになり、どんどん人生は無味乾燥になるか、生きづらくなるか、最悪病気になるでしょう。

身体性を上げ、自分の抽象度を高くするために気功を使ってください

問題回避だけを考えたり、無難に生きることだけを考えたりするのは、全く人間らしくない生き方です。

それは危険を本能的に避ける動物のレベルと全く変わらない。

人間は、無限の可能世界を描く能力を持っているのです。それは誰にでも備わっている力で、それによって、あなたは自分の生まれてきた目的や、本当の価値をどこまでも追求していけるのです。

それは、自分の意志で自由に人生を創造できる力です。

気功はそれに必要な能力開発の道具として活用してください。

気功というツールを手に入れたのなら、無難に過ごすことや、癒されることや愛されることで楽になることを人生に求めないでください。

癒されることや愛されることは、自分らしく自分の人生を生きようとすることで結果的に手に入ります。

逆に言えば、無難に過ごすことや癒されることを求めて生きている間は本当の自分を生きているとは言えません。

人生が私に何を求めているのか、この命が私に何をさせようとしているのかと発想をきりかえてください。

とはいえ、頭ではわかっても、なかなかそうできないということもあるでしょう。それは身体の問題なのです。

楽になることばかりを考えたり、問題回避だけに意識がむいて、自分の強さや価値や、本当の生き方や生まれてきた目的が見えないのは、身体がぼろぼろで疲れ切っているからです。

そんな身体では現状の外など見えようもないし、楽になりたいと思ってしまうのも当然です。

精神性は身体性に裏付けられています。高い抽象度や高い意識レベルは、身体性を伴うものです。

マインドは身体の状態から生まれるのです。

逆境や困難を乗り越えるのは心ではなく実は体力であり、感性の整った身体なのです。

身体が弱い人は精神も弱いのです。身体が敏感な人は精神も敏感です。

だから、楽になりたい、生きるのが辛いと感じる人ほど、身体を整えてください。

身体性=精神的感性を高めていくためのツールとして気功を活用してください。

少なくとも伝統的な気功は、身体と向き合うことによって身体の感性を整え、精神を磨くために長い間活用されてきたのです。

 

メルマガ
メルマガご登録の際には無料のプレゼントがあります!
公式LINE
お友達追加特典①気を出す気を感じる能力伝授②潜在意識からのメッセージ プレゼントします!
facebookページ
いいね!やフォローしていただけるととても嬉しいです!
無料個別体験&ご相談会
気功やヒーリングに興味はあるけど、いったいどんな風に自分の役に立つのだろうか?どんなコースが自分に合っているのだろうか?そうお感じの方はまずは気楽にご連絡をください。ざっくばらんにお話しいたしましょう。
◇体験セッション
気功が自分に合っているのかどうかわからない、お試しで気功を受けてみたいといったご要望にお応えする体験セッションです。
◇体験・入門講座
伝統気功入門(全4回/4時間)
気功体験1dayレッスン
いずれも気軽に気功を体験できる入門的な講座です。
◇オンライン気功教室
ご自宅でお気軽に気功ができます。気功やヒーリングの世界ってどんな感じ?三和氣功のことがもっと知りたい!老若男女を問わず、初めての方にも簡単にできるのが伝統気功の良さでもあります。是非遊びに来てください!詳しくはこちら

 

-心(マインド)と気功

© 2021 三和氣功