顔の左右差を整えて心まで若がえるセルフヒーリング

鏡を見たときに顔の左右差が気になってしまう

自分の鏡をみると、片方が下がっていたり、片方にゆがんでいるように見えて、イヤーな気持ちになたことないですか?

自分なりにマッサージとかをこころみてはみるものの、うまくいかない。
最近老けたなあ、どうにかしたいなあ… って思いませんか。

40代を過ぎればだれでも多かれ少なかれこうしたこと気になってしまうのではないでしょうか。もちろん私もそうです。

顔の左右差が生まれる原因はやはり「老化」です。

老化によって筋肉の弾性や筋力は低下しますが、その度合いが顔の左右で違ってくると、どちらかがよりたるんで見えたり、ほうれい線の濃さが左右で変わってきたり、目もとのたるみや皺が左右で違ってしまい、その結果、バランスの悪い顔立ちに見えたり、老けた印象の顔になってしまいます。

食生活からくる内臓のダメージや生活習慣から受けるストレス、精神的なストレスによって、老化は加速していくので、そうした要因に一つ一つ対処することも大切ですが、ここでは気功を使って身体性を上げるという観点からお話ししたいと思います。

軸のない身体ほどIQが低く老化がはやい

「軸」というのは、その身体の大黒柱のようなものです。もちろん、物理的には存在しませんが、身体で感覚的に認識出来るもの、つまり「情報身体」といわれるものです。

伝統的な気功では情報身体が物理的身体及び精神に影響を与えていると考えるので、身体や心の健康や若さを手に入れたかったら、物理身体ではなく情報身体にアプローチすれば良いということになります。

伝統的な気功は情報身体を高めて抽象度を上げるようにもともとデザインされていますので、実践の結果体質改善がかなったり、体力がついたり、痩せられたりするわけです。

また情報身体はその人の心のあり方も生み出しているので軸を整えれば自ずとセルフイメージが上がったり、心のあり方にも変化がでてきます。

人間の無意識はセルフイメージ通りの自分をつくり出そうと働くので、セルフイメージが高い人はいつまでも若々しくいられるし、セルフイメージが低い人は老化が進みやすいということです。

つまり、軸のない身体ほどセルフイメージが下がりやすく老化も進みやすいという理屈になります。

お顔というのは、その人の、人となりやセルフイメージが端的に表れるところです。10代20代の若い時なら、若さそのものがセルフイメージとなって、若さのあふれる顔の印象をつくりだしてキレイでいられたかも知れませんが、40代を過ぎればそれまでの生き方や、どれくらい人生を楽しんでいるのかなどが「顔」にそのまま反映されてごまかせなくなっていきます。

顔立ちは、その人のセルフイメージをそのまま反映するので、顔の印象、顔立ち、もっと言えば若くて美人でいられるかどうかは「軸」が結構大切ってことですね。

左右の軸を整えることで左右差は調整させる

私自身、顔の左右差に悩んでいた時期があって、色々気功を試してきたのですが、それで気づいたことは

身体のセンターの軸だけではなく左右の軸も一緒に作っていくようにすると顔の左右差は驚くほど改善するということでした。

顔だけではなく、もちろん身体全体という意味でも左右差のバランスはこれで整えていけます。

左右の軸とは、高岡理論で言うところの側軸、サイドセンターのことです。地球と宇宙と人間を一つに結ぶ中央の軸を補強するように働きます。

左右の軸を意識に上げることで、中央の軸がより洗練されると言うことです。

この左右の軸と中央の軸を丁寧に意識に上げることで、顔の軸も整っていき、驚くほど顔の左右差が整います。ポイントは一度にすべての軸を感じようとせず、左右の気になる方の軸から丁寧に意識にあげていくようにすることです。

左の軸を感じようとするだけでセンスのいい人なら身体の左側の軸が立って来る感覚を感じると思います。

最初は出来るだけ時間をかけてじっくり感じていきます。

次に反対側の軸を感じ、その次に中央の軸を意識に上げます。最後に左右の軸と中央の軸を同時に意識に上げるようにしましょう。

左右の軸と中央の軸は本来別物でありつつ統合されて機能しているので、上手く整っていると、軸が太く強く全身で感じられるような感覚、まさに大黒柱がそびえ立つような感覚が出てくると思います。

逆にまだ左右差があったり、統合感が薄ければ、納得のいくまで繰り返して調整していきます。

筋肉や骨が軸に合わせて動いたり、微調整されるような感覚があればおおむねうまくいっていると思います。

顔のマッサージなどをしてもあまり効果がなかったり、効果が一時的だったりするのは、「軸」にアクセスしていないからです。

顔立ちが変わると、セルフイメージにも変化が起きて生き方まで変わっていく

心と身体は地続き。これは気功を理解する上でとても大切な考え方です。

セルフイメージが顔立ちをつくり出しますが、逆に顔立ちが変わると言うことは即ちセルフイメージや心のあり方にも変化が起きるということです。

セルフヒーリングによって若々しい顔つきやハリやツヤを取り戻していくと、その分セルフイメージも変化が起きていて、心身ともに若返ることができる。そして、それが自分の外側、周りの状況の変化へとつながっていくのです。

毎日みるのがいやだった鏡をみるのが嬉しくてたまらなくなって、「本当にお若いですね!」と驚かれるようになるのが当たり前になったら、ステキだと思いませんか?

そんな自分になったら、今とは違うどんなことをしているでしょうか?そんなことを考えながら軸を整えていくと効果的です。

気功を学びたい人やヒーリングによって体質を改善し健康やキレイを手に入れたい方は是非一緒に気功をやってみませんか

このブログでは気功を使って自分の心や身体を高めて、健康や美しさを実現していくための基本的な方法や考え方をご紹介しています 。

是非是非facebookやメルマガ、体験レッスンからのぞいてみてくださいね。

無料ヒーリングのお知らせやヒーリングに関する知識、講座の様子などをご紹介していますのででフォローしていただけると嬉しいです!

This image has an empty alt attribute; its file name is 478ed4daeaaf73ac7eb3093e1faacdc0-e1590636675673.jpg
観るだけでヒーリングされる
facebookページ

メルマガご登録の際にはヒーリングに必要な「気」を出したり感じたりする能力が身につくミニテキストをプレゼントします

This image has an empty alt attribute; its file name is 221319d7bd610cef65d19d5726e67013.png
読む気功ヒーリング講座

全4回で伝統気功のエッセンスが学べる体験的入門レッスン

This image has an empty alt attribute; its file name is f67839be70a8ea8ae910b93767adac00.png
伝統気功入門オンライン
プライベートレッスン

アーカイブページ

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. お知らせ

    打たれ弱い人が理想を追い求める前にしっかり取り組…
  2. お知らせ

    初心者の自覚がある人はまず身体を意識に上げること…
  3. 身体と気功

    病気は廃するべき悪者なのか?
  4. 気功技術について

    死と再生のプロセスを促して癒しの先へ行く

過去記事