なぜそれをやるのか~エフィカシーを高めること

なぜそれをやるのか、それが大事

今の時代、
自分を磨いたり、高めたりするという理由で
沢山の人が、様々な技術や考え方を自分に取り入れようと、
自己投資をしますね。

私もそうでした。

でも、

とにかく人よりは技術を上げて生き残らないと
とにかく何かもっと身に付けないと…
何か特別な力がないと

そんな、自分には足りないと思う何かを埋めるための
「恐れ」が動機になっていたら
たとえ何かを身につけたとしても
あまりうまくいかないものです。
前に進んだと思っても、結局同じところにいるような
そんな思いをするかもしれません。

恐れからなにかを手に入れても、

結局技術を維持したり、
新しい知識や技術をさらに
取り入れたりし続けないと生き残れないと
いう足りないものを埋め合わせたり、自分を守るための
「恐れ」スパイラルにはまってしまうからです。

そんなの苦しいだけじゃないですか?

エリック パール(リコネクティブヒーリング創始者)は
こんな風に言っていました。

「恐れを動機にしているとき、
自分のパワーを、その恐れに付加してしまう。

技術や肩書きや、資格で自分を守ろうとしたとき、
あなたは自分の完全性を、その技術や肩書きや資格に与えている。

自分の外側にあるものが
自分の力を自分以上にしてくれると思った瞬間に
あなたは自分のパワーを捨てている」

なぜそれをやるのか、

それは、足りないものを埋めようとしたり、自分を守ったりする
サバイバルが動機であってはならないのです。

努力をしても変われない理由

エリックの言っていることは
まさしく正しいのです。

つまりは、資格や肩書きや技術で飾り立てないといけないほど
弱い自分や足りない自分を自分だと信じている間は
結局、弱い自分や不完全で足りない自分しかみることができないのです。

「こんな私が完全であるとは思えない」と感じてしまうのは、

自信のなさ
劣等感
自分を卑下してしまう気持ち
自己嫌悪
泥沼にはまっているような感覚
パワーレス
いつもうまくいかない
失敗ばかりを繰り返す
誰にも認めてもらえない
運が悪い

これらがあなたにとっての「私」(セルフイメージ)だからであり、
嫌だ嫌だといいながらも、
無意識レベルではあなたの最も慣れ親しんだ
居心地の良い場であるからです。

頑張っても努力しても
「理想の自分」
から遠ざかるように見えるのは
あなたが認知しているあなた自身が
理想の自分からほど遠いからなのです。

現実の中に自分がいるのではなく、
自分が無意識レベルで信じていることに
合わせて現実がつくられていく

これが現代認知科学のセオリーです。

気功はエフィカシーを自然に
そして速やかに
高めていけるスキルです

でも大丈夫。

気功は、いとも簡単に、
あなたの世界(現実)をあなたが望む方向へと
シフトさせることができます。

気功は、現代科学的な見方をすれば
脳の認知そのものを書き換えていく
技術です。

脳とは、あなたの心であり、身体であり、
あなたの世界そのものです。

気功を通して
身体と心にコツコツと向き合うことによって、
軽やかに
静かに
速やかに
あなたの体験する現実が変容してきます。

エフィカシーとは「自己効力感」、
つまり自分の能力や効力に対して
下す自分の評価ですが、

気功を続けることによって、
身体が整い、より抽象度の高い洗練された身体が作られることで
心の抽象度が上がり、IQが上がって、エフィカシーも上がるのです。

心身一如とは、古代中国の世界観ですが、
身体=心=宇宙 なのです。

身体が変わる=心が変わる、
そして世界(宇宙)が変わります。

気功を続けると
身体の中の中心が意識に上がるようになります。

腹が据わるとか
グラウンディングするとか
センタリングするといったような感覚ですが

この感覚がうまれると、
エフィカシーもIQも格段に上昇します。

余分な力がぬけ、リラックスした心と身体が実現します。
この感覚が意識に上がれば気感も強くなり、
自分がパワフルな存在であるという実感が生まれます。

誰にも振り回されず、
あなたの影響力そのもので
まわりに変化を起こしてもいけます。

そうすると、
だんだんと本当の
自分の心からの望み(want to)
突き動かされるようになっていきます。

三和気功では
現代人のライフスタイルにあわせてできるだけ速やかに
気功を理解していけるように創始者馬光文が考えた実践カリキュラムと
「伝授」によって
短時間で身体の抽象度を上げていけるように
ご指導いたします。

気功師養成についてはこちらの記事をご覧ください。

関連記事

  1. 食生活には気をつけているのに血圧が下がらないのは?

  2. 腕の抽象度を上げる

  3. 手首を緩めるだけで身体は楽になります

おしらせ

 

気功ヒーリングモニター(無料)
募集しています。気功を体験してみたい方は是非どうぞ。

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    ウナ~立つことは人の根源
  2. 気功的lifeのすすめ

    腕の抽象度を上げる
  3. お知らせ

    気功をやって感じたチクチクとムズムズ
  4. お知らせ

    ヒーリングモニターになりませんか?

過去記事