氣功セルフケア・セラピー

技術じゃない、知識じゃない、経験じゃない、セラピーの質を圧倒的に上げる鍵を握るもの

どうしたらもっとお客様やクライアントさんに満足していただけるだろう?

これからお話しする内容は、

・もっとお客様やクライアントさんを満足させたい
・もっとお客様やクライアントさんを癒したい
・セラピストやカウンセラーとしてのレベルアップを図りたい
・本質的な部分でセラピーの質を上げたい
・スキルや経験以外の、人を癒すことについての本質的な知識が知りたい
・癒やしのお仕事にもっと自信と確信を持ちたい

という、人を癒したりサポートするお仕事に情熱を持っていらっしゃる方に向けた「氣」に関するお話です。

私はもともと悩めるセラピストでした。セラピストとしての悩みや不安を解決しようと氣功にたどり着いたのです。

「氣」のことが深く理解できるとセラピーの本質もよくわかってきます。

「氣」理論的に理解し、扱えるようになるとより深くお客様を癒しよりお客様に満足をしていただくための秘訣が見えてきます。

これは、単なるヒーリングをセラピーに取り入れましょう、そしたらもっとお客様に喜ばれますよ、もっとお客様に心地よく感じていただけますよ、

というご提案ではありません。

「氣」についてアカデミックに学ぶことでセラピーやセッションで行っていることの本質が理解できてもっと高いレベルで人を癒したり導いたりする能力が発揮できまるようになる。

そんなプロ意識をもって、あなたも人を癒したりサポートするお仕事をしていきませんか?クライアントやお客様の未来に対してきちんと働きかけができるセッションを提供していく能力を身につけませんか?というお誘いです。

アフターコロナへ向かうこの時代だからこそ、深いレベルで人を癒し、変化を促し、人をサポートし時には導ける、そんな癒しの「職人」が求められると思っています。

 

癒しの専門家を目指す方達のための氣功師養成プログラム

三和氣功では、人を癒すにはまずセラピストやヒーラー自身が自分を癒す術を知っていることが重要だと考えています。

自分を癒し、自分で自分を変革していくスキルと知識を持っていることが、人を癒しサポートし、導いていくための資質を養うことになります。

誤解しないでいただきたいのは、ヒーラーやセラピスト自身が、傷ついて未だ癒されていなくても良いということです。

その自分の痛みが癒し家としての自分の財産になります。

それをヒーリングスキルを上げる材料として活用し、自分自身を癒すための知識とスキルを手に入れれば、それだけで他者をヒーリングする能力は、じつは格段に上がるのです。

自分の抱えている課題や悩みを向き合うことを通して、自分を成長させ、そして施術家としてのセンスを磨き、他人を癒す力を高める。

これが三和氣功のヒーラー養成講座の基本的な考え方です。

そしてよく知られていないことですが、自分と向き合って自分の情報と関わることに拠ってしか、実は、相手の不調を読んだり、適切なツボがわかったりするような、施術家や癒し家に求められる「氣」のセンスは磨かれていかないのです。

施術やヒーリングで求められるのは、目に見えている現象の背景にある情報的な部分への情報的な働きかけです。

それは、いわゆるスピリチュアルなパラダイムの枠だけでは理解しきれないスキルです。

三和氣功では、そうした癒しの施術に求められる「氣」の技術を学問的に理解し、習得していただきたいと考えています。

それが、スピリチュアル能力や単なるセンスの問題だと思われてきた、施術家に必要な知識や能力を身につけるために必要だと考えるからです。

 

三和氣功の氣功師養成プログラム

基礎編 セルフヒーリングマスターコース

アドバンス編 ヒーラーマスターコース

まずは下記の体験講座で「氣」を体験してみてください。
↓ ↓ ↓
セッションをレベルアップするために大切なことがわかる「氣」体験講座

 

 

-氣功セルフケア・セラピー

© 2021 三和氣功