いつもと違う自分に驚く

遠隔ヒーリングをご自分のペースで受けてゴールを設定し、
フィードバックをきちんととっていると、
時々、あれ?いつもの自分じゃないみたいな感覚がやってくることがあります。

40代女性 埼玉県在住

人に誘われて出かけたり、何かを買うこと、予定を組むことが
前はあっさり決められたのに、今は決められない事に気がつきました。
といっても投げやりな感じではなく、ほんとにどっちでもいいという感じです。
決めたくないっていう方が近いかな。どうしたものでしょう。

 

40代女性 東京都在住

パートーナーに服や靴を買ってなんて言えなかったのになんか普通に言えてるし、
前は買ってくれやしないと思っていたのに、普通に買ってくれるし、
これはまだ実行してないけど、
父に靴を買ってって素直に甘えられてる自分のイメージが湧いてきて、
ちょっと気味が悪くなりました。こんなやつじゃないよ、私は。

無意識が書きかわるってこんな感じです。
とてもわかりやすいフィードバックです。
自分では意識もしてないのに、勝手に自分の言動がかわってしまう。
勝手に相手の言動が変わってしまう。

なぜかわからないけど…

これが無意識の力ですね。

そして、それを気味が悪いとか、どうしたもんだろうとか、
「意識」は感じてしまいます。

自分が認識していた自分と明らかに違うので、
違和感を感じて戸惑います。

お二人のフィードバックがそれを物語っていますね。

ほんとにこれは不思議な感覚です。

でも、それで良いのです。

設定したゴールに向けて無意識が再計算をした結果であり、
その計算を「意識」が理解することは不可能です。

気味が悪いとか、どうしたものか…という違和感は
いずれホメオスターシス化してそれが当たり前になります。
無意識に任せていれば間違いないので、というか、
無意識に委ねることしか実質私たちは出来ないのですが、

そういう自分を観察しながらさらにゴールを更新し、
フィードバックをとり続けていきましょう。

ご提供メニュー
気功師養成プログラム
気功師養成プログラムアドバンス
オンライン講座
オンラインセッション
中国伝統気功

無料企画
遠隔ヒーリング

関連記事

  1. 身体を意識にあげるということ

  2. 丹田はカラダの神殿である

  3. 自らは自らによって定義せよ

  4. 無意識は常に正しいのか

  5. ゴールノートをつくろう!!

  6. 自分に絶望するところからはじまる

  7. 下丹田をつくろう!

  8. 絶望は希望の裏返し

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 気功的lifeのすすめ

    頑張り屋さんは頑張ることにメリットなんかないこと…
  2. ヒーリングとは

    ヒーリングとは何か
  3. セルフヒーリング

    気功師やヒーラーになりたい人はセルフヒーリングマ…
  4. セッション

    変わりたいけど、変われない自分が嫌いと感じる人に…

過去記事