遠隔ヒーリング20日間集中プログラム

ヒーリングの対象となること

☑自分自身の性格や能力など
☑健康や病気のこと
☑仕事や経済的なこと
☑人間関係のこと
☑依存症や癖、心理的な不調…等

あらゆる事がヒーリングの対象となります。大切なのは皆さんがどうなりたいかということだけです。

問題の解決の鍵は外側にあるのではなく、常に皆さんの心の中、無意識の中にあります。ヒーリングとは皆さんの心と身体、無意識にアクセスして皆さんの内面を書きかえていくこと。そして、それが外側の現実を変えていきます。

20日間のヒーリング期間中、ご参加の皆さんが無意識レベルで共有する「場」が情報空間につくられます。この「場」にアクセスすることで、ご参加される方の無意識の書きかえが自動的にサポートされるようになるので、「場」の質の維持、向上のために心から変化や成長を望むという主体的な意志のある方だけご参加ください。

☑今現在の状況を脱して手に入れたい未来に向かって新しい一歩を踏み出したい
☑今のありのままの自分を認めて過去を癒やし、未来を変えていきたい
☑心(無意識)にアクセスする方法なども合わせて体験してみたい
☑心と身体を望ましい方向へと書きかえていきたい… etc

ご自分のために前向きにヒーリングを活用してくださる方であれば必ず何かしらの成果を手にされるはずです。

プログラム中のヒーリングについて

20日間毎日23時00分~23時30分までヒーリングを行います。期間中、お好きなだけ受けてください。但し、皆さんがヒーリングを受けない、受けられないという日も、時間になったらヒーリングによる働きかけは行われていきます。

その日のヒーリングをゆっくり受けられるという方は毎朝のメルマガ配信の際に「今日はヒーリング受けますよ」とご一報ください。万が一忘れてしまっても、ちゃんとお一人お一人向けてヒーリングは行っていきますので気にしなくても大丈夫です。

ヒーリングをいかに沢山受けるかよりも、きちんとフィードバックをとり、セルフヒーリングをし、ゴールを設定することが大切です。これらがきちんと出来ないと、いくらヒーリングを沢山受けてもあまり意味がありません。

また、この企画にお申し込みをされた時点で、20日間の間、自動的に無意識レベルでの働きかけが常に行われているとご理解ください。

好転反応とオンラインセッションについて

集中プログラムでは、集中的に働きかけが行われるがために心身ともに様々な反応が出ることがあります。また、ホメオスタシスという無意識の抵抗が強く出る場合がありますので、前に進もうとするベクトルと、元に戻ろうとするベクトルの間で心と身体が不安定に揺れ動いたりする可能性があります。

その場合は焦らずゆっくり休んで自分の好きなことをしてすごすようにしてください。心配な場合は必ずメールでご連絡ください。

そうした反応を調整しながら、確実に変容を手に入れていただくために定期的なオンラインサポートセッションはおすすめです。

このセッションでは個別のテーマやゴール、お悩みに特化したヒーリングセッションを行うことで、集中プログラムの成果をさらに確実なものとしていきます。

ご参加に当たってのポイント

  • ヒーリングを効果的に機能させるために、このようになりたいという、ゴールを必ず設定していただく必要があります。出来れば期間中は毎日、ご自身のゴールを紙に書き出すようにしてください。
  • ヒーリングを受けたときに起こる体感、気づき、また企画の期間中およびその後も何かしらの変化なり気づきなり、または疑問などが出てくるはずですのでそれをフィードバックとしてメールで送ってください。
  • 期間中は出来るだけたくさんフィードバックをメールで送ってください。フィードバックを通してヒーラー側とメールでやりとりをすることもセッションであり、ヒーリングの効果を上げるためには重要な部分です。
  • 毎日絶対にヒーリングを受けなければならないということではありません。効果を上げるために、毎日ヒーリングを受けることが大切なのではなく、どんなゴールを持って参加し、どんなフィードバックをとるかが大切になります。「ご自身と向き合う」ことをおろそかにしてはこのプログラムからは何も受け取れないし、学べないということです。
  • 途中でのリタイアはもったいないので基本的に認められません。
  • 必ず自己責任でご参加ください。
  • その日のヒーリングを受けられる方は毎朝のメルマガ配信時~22時くらいまでにご一報ください。(毎日全員に対してヒーリングを行うので、忘れても特に問題ありません)
  • 毎日のヒーリングにご参加されない日でも働きかけは行われています。

その他の注意事項

  • 都合によりやむを得ず実施ができないこともあります。その場合は期間を日数分延長して振り替えます。
  • 都合により日によって実施時間が30分程度ずれることもあります。時間などの変更は必ずご連絡いたしますので各自で確認してください。
  • 効果については個人差があります。最初からヒーリングの体感や効果の顕著な方も多いですが、最初はヒーリングされているのかどうかわからないとお感じになる方もいらっしゃいますが、きちんとヒーリングされていますので、ヒーリング時の体感だけに注目せず、自分の感情や思考、気分、行動、身体の感覚(重い、軽い、温かい、冷たい、痛みの程度、均衡の程度など)など色々なところに注意を向けてみてください。もし不安な場合は、個別のオンラインセッションを受けてみてください。また、ヒーリング企画の効果をより確実なものとしたい、もっとスピーディに進んでいきたいという場合にも個別のセッションをご利用ください。

ヒーリングの受け方

  • 時間になったら自動的に始まり、自動的に終了します。
  • 開始5分~10分程前から横になるかソファー等に座ったりして、ゆったりとリラックスできる姿勢をとってお待ちください。
  • 携帯電話をマナーモードにするなど、自己責任で30分間は邪魔が入らないような環境を整えてください。
  • ご自身が安心、リラックスを維持できる環境を整えてください。アロマを焚いたり、照明を暗くするなどお好みにあわせて自由にセッティングしてください。
  • 特に冬場はヒーリングを受けながらじっとしていると寒くなることもありますので、必要に応じてブランケットなど保温の出来るものをご用意ください。
  • ヒーリング中は何も考えずリラックスして心や身体に生じる感覚を丁寧に感じてみるようにしてください。もしもよくわからない、感じられないと思う方は心配せずに呼吸に意識を向けてみると良いでしょう。
  • こうなりたいという夢やゴールがあれば、そういうことを思い描いたりイメージしながら受けてみてください。
  • 癒やしたい感情や記憶などがあればそれらに意識を向けながら受けてみてください。
  • ヒーリング中に眠ってしまっても構いません。
  • ヒーリングが終わったら、ご自身なりにフィードバック(感想や気づいたことなどを意識に上げる)をとってください。よりヒーリングが進みます。それをメールで送ってください。
  • プログラム期間中は特に意識して自分と向き合うようにして、心と身体に起きることを意識に上げていってください。そして気づいたことをメールで送ってください。

繰り返しになりますが、毎日受けることより、ゴールを設定すること、フィードバックを丁寧にとることのくりかえしが大切なのであって、沢山ヒーリングを受けること自体に意義があるのではありません。

プログラム参加者には、その日のヒーリングを受けるかどうかに関わらず、
毎日ヒーリングによる働きかけが行われます。

注意事項(必読)

  • ヒーリング中は深い変性意識に入りますので、車の運転、入浴などは絶対に避けてください。
  • ヒーリングの前後の多量飲酒はお避けください。
  • ヒーリングに参加されない日も働きかけは行われてますのでヒーリング時間帯の運転、入浴、飲酒などはお避けください。
  • ヒーリングは治療行為ではありません。
  • ヒーリングにより一時的な好転反応がおきることがあります。代表的なものは下痢や倦怠感、眠気、感情の浮き沈み、頭痛など日頃の症状の悪化…etc. ご心配な場合はメールにてご相談ください。

無料ヒーリング

facebookにて無料遠隔ヒーリングの告知を行っています。お気軽にご参加ください。詳しくはこちら

メルマガご登録


まずはメルマガにご登録ください。▶詳しくはこちら