心(マインド)と気功

気功師の身体はストレスや情動を消化できる身体

どんなに高い未来の理想を語っても、どんなに楽しいゴールを思い描いたとしても、ストレスや情動に対して耐久力のない身体ではゴールを達成することなんてできません。

そもそも、そんな脆弱な身体では夢を思い描き、希望に燃えることなんてできっこないのです。

だからこそまずは身体。

私たちの内部表現は身体性の上に立ち上がっているのです。

身体性とは、単に不具合があるかどうか、障害があるかどうかということではなく、情報のインプットとアウトプットの循環が滞りなく軽やかであるかどうかということです。

自然とは常にとどまらず揺らいでいて陰陽の間を行ったり来たりするもの。

人間の身体もアップダウンの波や膨張と収縮の運動にしなやかに対応できて、インプットされた情報は適切に処理されてアウトプットできる絶妙なバランス感覚を備えています。

ところが、私たちの多くはその自然のバランス感覚を見失い、身体の持っている自然治癒力や調整能力をみずから制限して生きています。

その結果、いとも簡単にストレスに打ちのめされ、情動に自分をのっとられ、あっさり夢やゴールを捨てて、代わりに過去に自ら縛られ、目の前のことにとらわれてどこにも進めない… という状況に陥って混乱します。

いったん情動に自分を乗っ取られてしまうと、抽象度ががた落ちして自分にとって本当に大切な情報が目に入らなくなります。

被害者意識や承認欲求が増大して、物事を広く自由に観ることができなくなります。そこにヒントやチャンスがあるにもかかわらず、全く目に入らなくなります。

世界が自分の敵にみえ、自ら壁をつくって孤独の恐怖を感じ、自分の周りの風景が色彩を失い、重たく動きのない絵に見えてきます。自分とは全く無関係のよそよそしい世界に思えてきてしまうのです。

その状態で未来を夢見ろといわれても、見れるわけがないのです。

身体が回復力と自己調整能力を失うとそうなります。

緊張して冷えてぼろぼろになった身体では、ゴールなんて持つことができないし、達成する力も生まれてこない。

だから、

まずは力を養うために、簡単には折れないしなやかさと回復力を養うために気功をするのです。身体を活性化し、緊張を解放し、安らぎとリラクゼーションで脳と心を休めます。

最初は本当にこれに徹するだけで良い。

すると身体は自然に回復力を取り戻し、ゴールを思い出せるようになります。
夢を思い描けるようになって、自然治癒力やバランス感覚がよみがえってきます。

情動やストレスは、人が豊かな人生を送るために必要なものです。でも、それは人生に深みを与え、彩りを加えるという点においてそうなのです。

ちょうどお料理の味わいに奥深さを産み出すスパイスのように、人生を彩り豊かに味わい深くするために不可欠な要素。

でも、それに人生を乗っ取られてはいけません。

スパイスが使い方を誤れば素晴らしい食材やお料理を台無しにすることができるように、情動やストレスも、それにとらわれてしまうと人生を台無しにすることになります。

気功師は人生の一流シェフであるべきです。
スパイスの価値もデメリットも、使い方も知り尽くしている。

素人はついついスパイスを沢山使いすぎたりして、お料理の本当のうまみを引き出せないものですよね?

そして、

人生の一流シェフであるためには、身体性なくしてはあり得ないのです。

ストレスや緊張をうまく消化して吸収し、必要のないものは排泄する、そんな身体をまずは手に入れること。

そのために気功やセルフヒーリングを通して、深く緩み、リラックスし、活性化し、気持ちよさや開放感や、よろこびを繰り返し繰り返し身体で体験していくのです。

お楽しみイベント
体験や交流を目的としたお楽しみイベントを
不定期で開催しております!
気功やヒーリングの世界ってどんな感じ?
さんわヒーリングワークスのことがもっと知りたい!
そんな方は是非遊びに来てください!

◇体験・入門講座一覧
伝統気功入門(全4回/4時間)

無料個別体験&ご相談会
気功やヒーリングに興味はあるけど、
いったいどんな風に自分の役に立つのだろうか?
どんなコースが自分に合っているのだろうか?
そうお感じの方はぜひ個別にお話しいたしましょう。

メルマガ
メルマガご登録の際には無料のプレゼントがあります!
公式LINE
お友達追加特典①気を出す気を感じる能力伝授
②潜在意識からのメッセージ プレゼントします!
facebookページ
いいね!やフォローしていただけると
とても嬉しいです!

-心(マインド)と気功

© 2021 三和氣功