馬光文気功治療中

アトピーの気功治療

アトピーや原因がよくわからない痒みの治療は病院でもとても難しいものです。 痒みの症状は時として痛みよりも辛い時があります。 三和気功にも、アトピー性皮膚炎についてのお問い合わせがよくあります。中医学では皮膚が赤くなってかゆみが出るのは体内の毒素や余分な熱が処理しきれずに身体の表面に出てくるものとイメージしています。 アトピー体質の方は元来身体の毒素を排泄する力が弱い傾向にあるようです。 これを改善していくために、肝臓、腎臓、肺、大腸といった内臓を気功や気功治療で強化していく必要があります。身体にたまってしまった疲れや毒素を取り除き、免疫力や自律神経の働きを整えていかなければいけません。このため治療には数か月~の時間がどうしてもかかります。 相乗効果を生むため、食事の内容や生活習慣についても詳しくお聞きし、改める必要があるところは変えていただく必要があります。食生活や生活習慣を変えていくことはとても大切です。 こうして、上手にアトピーとつきあう方法を見つけながらだんだん病院のお薬を使わずに済む期間が増えて、気がついたら半年薬がいらなかった、一年ほぼ安定していたという状況へと変えていくことが目標となります。

関連記事

  1. 全身疲労、首肩のこりの施術のご感想を頂きました。

  2. 人間関係で悩まないためのポイント

  3. 気功催眠セッション

  4. ふと見渡せばいつの間にか違う風景の中にいる

  5. 過去と未来の綱引きを制す

  6. 肩が上がるようになりました

  7. 現状にとどまることも生命の大切な選択肢です。

  8. 邪気の影響を受けてる時のサイン

アーカイブページ

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. お知らせ

    交流会・体験会
  2. クライアント様の体験談

    取りつかれたように怒って手を上げてしまう自分が、…
  3. 心(マインド)と気功

    他者を癒すためにはまず自分自身が自由になる必要が…
  4. お知らせ

    打たれ弱い人が理想を追い求める前にしっかり取り組…

過去記事