切断を余儀なくされていたのに

馬先生の治療に熱心に通ってきてくださる高齢の女性がいました。

ある日、女性は馬先生にこう言いました。「先生、私手の指を切断しないとだめなので今度手術をするんです」

馬先生は驚いて、女性の問題の指を見せてもらうと、指先が壊死を起こしかけて黒く変色していました。

「毎日治療をするから手術をする前に気功を試してみてほしい」と馬先生は言いました。

そしてそれから毎日指の治療を行いました。すると1週間で女性の指の感覚は回復し、切断は免れないとお医者さんに言われていた状況が一変したのです。

指の切断をする必要はなくなって、女性は心から喜んでいらっしゃいました。

関連記事

  1. うそみたい

  2. 汗が出すぎ!?

  3. 使える気功をお伝えします。

  4. 施術にかかわるすべての方へ

  5. 今まで気功をやっても出来なかったという方是非おススメします

  6. 歩いてこられるようになりました!

  7. 相手のことをありのままに観る視点を手に入れよう

  8. 痛みを止めることのできる治療的な技術を身につけて一つ上のセラピストへ

アーカイブページ

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. ヒーラーの日常(わたくし事)

    私が皆さんにお伝えしたいこと
  2. 気功技術について

    希望や期待で胸を満たすセルフ気功
  3. 気功技術について

    気功が無意識を書き換えるしくみ
  4. イベント

    気功オンライン瞑想会

過去記事