ゴール側の風景を味わう

気功を受ける、気功を学ぶ際には
必ずゴールが必要になります。

なぜかといえば、ただ気功を学ぶだけではもったいないというか、寂しいというか笑
せっかく生まれてきたのだから、自分の生きる目的のために
つまり、ゴール側に移動していくために私たちは気功を機能させたいですよね。

気功を学びたい、ヒーラーになりたいと思われる方は
気功ができるようになって、自分や人を癒やせるようになりたいんですと
よくおっしゃるのですが、
じゃあ気功ができるようになって具体的にどうなりたいのか、
人を癒やすとはどういうことなのか、そういうことをもっとよく考えてみられると
もっともっと気功を学ぶ楽しみとか意義が増しますよね。

気を流して楽になりました。
なんとなく心も軽くなりました。 
というヒーリングなら誰にでもある程度気功を学べば
出来るようになると私は思っています。
でもほんとにそれだけでいいの?って思うのです。

肩こりや痛みを改善して、不調が良くなって、
体力がついて元気になるだけでほんとにいいの?
もっと欲張りになってもいいのではないでしょうか?
もっと先のことを見据えて気功を学んでもいいんですよって私は思います。

本当に私たちが目を向けるべきは
その先のことではないですか?

私の力を持ってどんな人生を謳歌したいか、
私だけの使命ってなんなのか、
私がこの世界に存在している意味を最大限に活かすにはどうしたらいいか、
少なくとも私はそこをいつもみていたいし、
これから三和気功で学びたいと思われる方にも
現状のその先その先を見つめながらお勉強していただいたいと
思っています。

そこを見つめていくことで皆さんが
かなりレベルの高いヒーラーになっていくことも確信しています。

高い目標があるから私たちは高みへ上れるのであって、
行き先のない船は結局はどこにも行けないのです。

人間は行き先が見えればどこまでも高く遠く飛んでいけます。
どうせならそのために気功やヒーリングを活用したくはないですか?

ゴール無きものに命はないのです。

そしてより高いゴールをみるためにはやはり
「身体性」なのです。

40代女性 セラピスト

ゴール設定の気功をすると、いつものようにゴール側に
臨場感が移って行き気分が良くなっていきました。
そしてゴール側の風景を思い浮かべてみました。
すると、ゆったり椅子に座ってコーヒーとお菓子を楽しみながら、
その香りや窓の外の夕日や次の日の予定や仕事のこと、
感じている気分などがありありとしてきてとても嬉しくなりました。

 

香りや気分までありありと浮かんでくる。
まさに、ゴール側の風景ですね。
身体が緩まなければこうした風景というのはなかなか見えてきません。
身体が緩み、身体意識が高まってくると、
ゴールに関する様々な情報が意識に上がるようになってくるんですよ。

ゴール側のイメージであったり、
ゴール側へ移行するのを妨げている自分の中にある様々な思い込みや信念であったり…。

そしてこうしたイメージをきっちりゴールノートにメモしておくと、
脳がどんどんゴール側に移行するための再計算をしてくれるんです。
(ゴールノートについてはこちらの記事が役に立ちます。)

とにかく私たちは心に浮かぶことを
書くということで、脳に情報をどんどん投入してやるのです。
その代表的なものがゴールだし、フィードバックなんです。
だから私は口酸っぱく
ゴール書いてね、フィードバック送ってねって言うのです。

情報を入れてやれば、無意識というコンピューターは解を出すために
新しく計算せざるを得ないのです。

こう言ってしまうと、スピリチュアル好きの方は興ざめしてしまうかもしれないですが、
気功やヒーリングとは突き詰めれば脳と心の使い方に関する学問です。
でも、そうやって気功を捉えるとスピリチュアル的なヒーリングより
かなりレベルの高いというか、実用的なヒーリングが出来ます。
その辺りを学んでいくとフィードバックやゴールの重要性もまた
より深く理解することが出来ます。

今ちょうど無料の遠隔ヒーリング実施中なので、
ヒーリングを受けるとき、セルフヒーリングをするとき、
こうしたゴール側の風景を自分でイメージしてみるというのは、
非常に有効ですのでやってみてくださいね。

気功とは身体を緩ませ変性意識を生むメソッドですので、
気功をやっているときにイメージをするだけで
その情報は無意識に書き込まれていきますね。
そうしてゴール側の臨場感を高めることが出来ます。

上記のフィドーバック例でいうところの
’香りや気分がありありと体感として感じられる’
これが、ポイントです。
ありありと鮮明にその風景が浮かび上がるくらいのイメージが良いですね。

例えば気の球を練りながらイメージしてみる。
ヒーラーの手、ヒーラーの呼吸を意識に上げながらイメージしてみる。
これだけでも身体がゆるみ
イメージに臨場感が生まれていきます。これはなかなか楽しい作業なんですよ。

うまくいかないとき、やり方がわからないとき、
どうしても不安や焦りばかりでゴール側の臨場感が湧かないというときは
ぜひご相談ください。
メールでのやりとりや有料セッションでお手伝いできると思います。

ご提供メニュー
気功師養成プログラム
気功師養成プログラムアドバンス
オンライン講座
オンラインセッション
中国伝統気功

無料企画
遠隔ヒーリング

 

関連記事

  1. 俯瞰してみるための心と身体

  2. 縁起でとらえる今と未来

  3. ウナ~立つことは人の根源

  4. 無意識の書き換えと気功~ピュアな自分になること

  5. 気が感じられません

  6. 絶望は希望の裏返し

  7. 効果的に伝授を受けていただくために

  8. 体重が自然と減ってしまいました

メルマガご登録


メルマガにご登録ください。初学者の方に気功を体験していただくための無料テキスト付き。気を感じたり出したりすることは難しいことではありません。


詳しくはこちら

お知らせ


心身の不調は気功で驚くほど改善します。気功ヒーリングを体験してみませんか?

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    20日間の変容のための集中プログラム
  2. 読む気功講座

    ヒーラーの手で気分が穏やかになります
  3. 読む気功講座

    無意識に委ねなさい
  4. 読む気功講座

    見たいものを見ているだけ

過去記事