気功催眠セッション

先日お母さんとお父さんに連れられて、15歳の男の子が来院されました。小さいころから緊張すると口ごもってうまく言葉を話すことができなくなってしまうというのがお悩みで、馬先生の気功催眠治療を受けに来られました。
最初はおどおどして、うつむき加減で先生が話しかけても声も出なかった様子でした。
あおむけに寝てもらって、気功で先生が催眠をかけて、彼の意識の中にある、人に対するときの不安感や恐怖を塗り替えるべく、世の中は安心で幸せに満ちてい るというと、たくさんの人の愛の中で彼は生きているのだということ、彼は強い人間なんだということをお話ししていきました。
1時間ほどのセッションが終わった後は、ちょっと恥ずかしそうにはにかみ笑いで先生とハグ。
セッションの前と後では大きな変化だったと思います。
最後にお父さんとお母さんにも、ご両親が彼を信頼してあげること、お父さんとお母さんの彼に対する反応が、彼自身や彼を取り巻く社会に対する信頼感の基盤 となるということをお伝えしてお別れしました。学校の試験が終わって休みに入ったら集中的に治療に通ってもらう予定です。

気功催眠術や気功治療にご興味のある方は是非ご連絡ください。ただいま3月末日までキャンペーン実施中。

関連記事

  1. ヒーリング能力はサクッと手に入れてその先の未来をみよう

  2. 気を育てよう

  3. 心を書きかえれば自然に痩せられます

  4. 督脈と任脈~小周天

  5. 気功とは無意識へ働きかける技術である

  6. 体重が自然と減ってしまいました

  7. セルフヒーリングでエフィカシーがあがる

  8. 足元の身体開発

アーカイブページ

おすすめ記事 最近のおすすめ
  1. 2021.05.6

    気功とは何か
  1. 2021.05.7

    秘伝功の奥義

最近の記事

  1. 病気と気功

    病気や症状、不調不具合をどう捉えて気功を活用する…
  2. 気功技術について

    秘伝功の奥義
  3. 気功技術について

    気功とは何か
  4. お知らせ

    人はなぜ病気になるのか~脳×中医学から考える

過去記事