クライアント様の体験談

氣功で自己変革する~自己変革に必要な3つのポイント

2020年10月8日

気功を使ったセルフヒーリングを数か月続けるだけでも、自分でも意外なほどの大きな変化が起きることがあります。

でも感覚としては、ごくごく自然に体験した出来事の中に、いつもと違う自分を見出すという感じです。

先日いただいたフィードバックをご紹介します。

私は子供に対してはいつも何かが取りついたように怒ってしまってました。自分でもちょっと異常かな?いけないなと思いながらどうしてもやめることができませんでした。

でも、先週のワークを自分で何回かやってみたあとに、ものすごく車の運転の遅い友人の助手席に座ってドライブするということがあって、その時、あ、こんなにとろとろ運転してもいいもんなんだってなんか思えて。


いつもだったら遅すぎてイライラしていたと思うし、後ろの車の迷惑にならないか気が気でなかったと思う。

でも、人それぞれの在り方があっていいんだってなぜかその時思えたんです。

そしたらその週、いつも子供に手を上げてしまうような場面で、この子達ほんとにかわいいなって普通に思えて、見守ってあげることができていました。

自分でも不思議なくらい穏やかな自分に出会いました。

40代女性 自営業


本当の変化は、こんな風にごくごく自然に起きます。

以前の自分では考えられない行動をしてしまう… 思わず口にした言葉に自分でも驚いた… 前はこんな風に考えたことなかったのにということを考えている… 

そういえば
いつの間にか
自然に
言われてみれば

それが潜在意識が書き換わるという感触です。

それは、頑張ってなんとかして得られるような、意識的にこうしよう、そしたらこのような成果が得られるといった因果関係の明確な、計画的な変化とは全く違う次元で起こるものです。

無駄に入っていた緊張が緩み、肩の力が抜けて抽象度が上がり、視点が変わり視野が広がった結果、同じような場面に遭遇しても以前とは全く別の光景を味わうことになるのです。

これが現状の外に出るということでもあります。

 

人が現状の外に出るとき、それは意識的なプロセスではなく、無意識のプロセスの中で起きます。

その変化を起すためには以下の3つが必要です。

・ゴール(どうなりたい、どうありたいという未来の理想の自分)
・自己観察(ジャッジすることではありません)
・自己受容(今を全面的に肯定する)

これを三和氣功では、ゴール設定、セルフヒーリング、フィードバックという3つの軸で進めていきます。

自己変革を起したいなら必ずこの3つが大切なポイントとなりますので覚えておくと良いでしょう。

-クライアント様の体験談

© 2022 三和氣功