リウマチの治療

先日リウマチの男性の特別治療をさせていただきました。幸い、症状はそれほど進行しておらず、結果の出やすい状態でした。

カウンセリングと気功診察の結果、腎臓や膀胱にも少し問題がありましたので、そちらも含めて全身の施術をさせていただきました。施術後は気になっていた右側の肘と手首の痛みとこわばりが大幅に改善されて、驚いておられたご様子でした。

リウマチは進行性の苦しい病気です。でも、痛みが出ている手や肘を忌み嫌うのではなく、痛みによってむやみに落ち込むのではなく、その痛みをきっか けとして体に語りかけていくことをしてほしいとお伝えしました。そうやって体と向き合っていかなければ、リウマチを通して与えられているギフトを受け取る ことがでいないからです。

病気は苦難を背負うためにあらわれるのではなく、病気を通して愛を学ぶためにそこに表れるのです。

関連記事

  1. 気功師の資格について

  2. ぽかぽか温かい感じがしました

  3. 本当の気功師になりたいですか?

  4. 気功を行うとどんないいことがあるの?

  5. 気を育てよう

  6. 「陰陽五行説」…陰陽論

  7. 気功アロマの効用

  8. コツコツ積み上げていく価値

おしらせ

 

気功ヒーリングモニター(無料)
募集しています。気功を体験してみたい方は是非どうぞ。

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    ウナ~立つことは人の根源
  2. 気功的lifeのすすめ

    腕の抽象度を上げる
  3. お知らせ

    気功をやって感じたチクチクとムズムズ
  4. お知らせ

    ヒーリングモニターになりませんか?

過去記事