リウマチの治療

先日リウマチの男性の特別治療をさせていただきました。幸い、症状はそれほど進行しておらず、結果の出やすい状態でした。

カウンセリングと気功診察の結果、腎臓や膀胱にも少し問題がありましたので、そちらも含めて全身の施術をさせていただきました。施術後は気になっていた右側の肘と手首の痛みとこわばりが大幅に改善されて、驚いておられたご様子でした。

リウマチは進行性の苦しい病気です。でも、痛みが出ている手や肘を忌み嫌うのではなく、痛みによってむやみに落ち込むのではなく、その痛みをきっか けとして体に語りかけていくことをしてほしいとお伝えしました。そうやって体と向き合っていかなければ、リウマチを通して与えられているギフトを受け取る ことがでいないからです。

病気は苦難を背負うためにあらわれるのではなく、病気を通して愛を学ぶためにそこに表れるのです。

関連記事

  1. エネルギーの違いを感じてみる

  2. 気功師に不可欠な大周天・小周天

  3. 交流会について

  4. 気功ってなあに?

  5. 坐骨神経痛の原因になる疾患~脊柱管狭窄症~

  6. 治療のご感想を頂きました。

  7. 本当の気功師になりたいですか?

  8. どんどん良くなる

読む気功講座

気功師養成プログラムベーシックコース「気功講座」テキスト無料でプレゼントします。

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 施術エピソード

    どこでも遠隔治療
  2. 施術エピソード

    今のままで十分なことをはっきりと自分にゆるすと
  3. セミナー

    「気功講座」テキスト無料でプレゼントします。
  4. セミナー

    頭のスイッチをオフにする方法を体験する。1day…

過去記事