喜びの声 のどの痛み

2016年9月7日

今日は理由のわからない喉の痛みの治療をお願いされました。でも馬先生はいきなり喉を触ったりしません。まずは背中から。

それは先生が内臓の気が整うことがすべての病気の改善に一番大事だと考えているからです。内臓が元気であれば、質の良い血液と気が生み出され循環します。その結果からが自然に治ってくれるのです。そして、患部だけにこだわらず肝心脾肺腎の五行を整え、全身を整えることが本当の治療なのだと先生は言います。

こちらの患者さんは先生が背中に気功を施している間に喉の痛みがかなり和らいできたみたいですね。終わるころにはほどんど違和感が残らないまでに回復しました。

そして内臓を元気にしていくために、気功を自分でやるということもとても意義があります。気功はシンプルな動きながら、やっている間に自然に気血の流れが良くなって生命力が活性化されていく不思議なものです。

■気功教室 4時間/月チケット制 1.2万円 
馬光文老師直伝気功師養成特別講座先着28名様 全60時間30万円

■無料体験 
 いずれも予約制です。随時募集中です。

-

© 2021 三和氣功