気功は情報の書き換えスキル

気功は科学的に
説明可能な
情報の書き換えスキル

気功は
一見、不可思議に見え、神秘的にも見え、
そしてスピリチュアルな雰囲気もまとっているように見えます。

しかし、気功がそのように機能するのは
気功が、無意識の書き換えを行うからです。

無意識とは、私たちの認知世界を生み出す
源泉とも捉えることができます。

無意識にあるその個人の信念によって
現実がつくられる。
言い換えれば
無意識でどんな風にものを見ているかで
体験する現実は人によって全く違う。

これが科学的知見による現実のカラクリです。

無意識の書き換えスキルとしての気功を扱うとき、
あらゆるものを「情報」として捉えることが
必要になります。

逆に言えば、あらゆるものを「情報」ととらえることが
体感レベルで可能になれば、
気功のスキルは格段にあがります。

例えば気功師がクライアントと何らかの
コミュニケーションをしている空間では
無意識レベルで情報の書き換えが自然と行われている
と捉えるべきでしょう。

というより、
この世界のすべてのコミュニケーション(交わり)が
情報の書き換え合いといってもいいでしょう。

例えば
心ない気功師や占い師の一言で
地獄のどん底へ落とされるかのような
現実を生きる羽目になったり、

愛する人の一言で
日差しがさすような暖かさを
心に感じることもあります。

温泉につかれば疲れた心も体も
リフレッシュしてしまいますし、

傑作といわれるような作品に触れれば
身体から震えるような感動を覚えることでしょう。

このようなことすべてが、
情報の書き換えと言えるのです。

この世界の本質は情報であり、
情報に基づいて物理がつくり出されるというのが
気功の基本的な考え方であり、
認知科学的な根拠のある理論です。

たとえば
「私には能力が無い」というセルフイメージ=情報は
それを証明するような現実をつくり出します。

繰り返しになりますが、
情報に合わせて物理がつくられるというのが
科学的知見から見たこの現実のカラクリなのです。

この世界は信じるに値しないと考える者には
世界は危険で色あせた世界に見え
世界は愛であふれていると信じる者には
世界は豊かで喜びに満ちています。

そして
注深く世界を見てみれば
私たちがいかに「情報」に踊らされているかがわかりますし、
時にその「情報」によって人生を棒に振るような
人生を強いられている方も見受けられます。

誰かに言われた一言で
現実がゆがめられてしまうことも頻繁に起きます。

そのような意味で「呪い」は実際に存在し、機能します。

無意識レベルですり込まれている情報は
その人にとってのリアリティをつくり出します。

例えば、先祖供養をしないと
先祖にたたられることを信じている人たちにとっては
先祖参りはとても重要なことであり、
実際にそれを怠ると、良くないことが起きます。

悪い霊がついているといったことを
霊能者や気功師が発すれば、
相手の無意識レベルで
私には悪い霊がついているというリアリティが
つくられてしまいます。

私たちは五感を通して
現実を体験、認識していますが

五感を通して脳に入力される情報は
実は、自分にとって重要性があるかないか
で選択されて入ってきます。

つまり、私たちは
自分にとって都合の良い情報や
自分にとって重要度の高い情報だけで
つくり出された現実を体験しているのです。

見たいものだけをみて、
聞きたいことだけを聞き、
自分にとってしっくりこない情報は
脳はシャットアウトしています。

今体験しているこの世界の
本質が情報であるという視点を持つことで

物事を一つ上の視点から眺めることができます。

そうすると

体験の中に埋もれ
体験と一体化し、体験にのまれて
自分を見失うことがなくなります。

自分を振り回している「情報」を
見極める視点を持つことも可能です。

そしてそれが「情報」なのであれば、
書き換えることが可能なのです。

不要な情報は捨てて、自分にとって有効な情報を
選択するということも可能になります。

情報に埋もれ、支配され、
振り回されるのではなく、
情報を情報として観て、扱う術を知る。
それが気功を学ぶ最大の目的であり
面白さだといえます。

そしてそれは
私たちを本当の自由と無限の可能性へと
開かせてくれるものなのです。

 

関連記事

  1. 瞬間はその瞬間に崩れ去っています!?

  2. 無限にある情報のどこに焦点をあてるか

  3. 保護中: 心包と五腑、三焦

  4. 感じるか感じないかは問題ではない

  5. 保護中: 心の世界

  6. 百会~百の経絡が交わるところ

  7. ウナ~立つことは人の根源

  8. 帯脈を開く

おしらせ

 

「読む気功講座」を読んでやってみる。わからないことややり方はいつでも何度でも聞くことができる。これだけでも、あなた次第で本当に大きな成果を出すことができます!さらに、受講申込者限定の気功ヒーリングレッスンを受けられます。

詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    気が感じられません
  2. 読む気功講座

    身体を洗練し続けていくことに終わりはあるのか~パ…
  3. 読む気功講座

    督脈と任脈~小周天
  4. お知らせ

    読む気功講座ミニレッスン

過去記事