目が楽になった

目の疲れを訴えていた男性の患者さんがいらっしゃいました。目の症状は肝臓と深いかかわりがります。

肝臓がつかれると、身体の解毒がうまくいかず身体が疲れやすくなったり、気持ちがのびやかにならずにイライラしたり、

肩こりや頭痛、げっぷ、胸のつかえなど、気滞によって生じる症状が出たりします。

そこで目に働きかけるとともに肝臓の調子を整えながらの治療を続けたところ、

数回の特別治療で目が良く見えるようになったと喜んでくださいました。

関連記事

  1. 馬光文気功治療中

    アトピーの気功治療

  2. 他の気功でピンと来なかった方も三和気功を試してみてください

  3. 病気は悪者でしょうか?

  4. 4月28日 三和気功交流会にご参加ください

  5. しびれがとれました

  6. 痛みを止めることのできる治療的な技術を身につけて一つ上のセラピストへ

  7. 生まれ変わったみたいです!

  8. 整体師さん 指圧師さん マッサージ師さん アロマセラピストさん リラク…

おしらせ

 

「読む気功講座」を読んでやってみる。わからないことややり方はいつでも何度でも聞くことができる。これだけでも、あなた次第で本当に大きな成果を出すことができます!さらに、受講申込者限定の気功ヒーリングレッスンを受けられます。

詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. オンライン講座

    オンライン講座 「気の球をつくる」
  2. 読む気功講座

    なぜGoalを書く必要があるのか
  3. 読む気功講座

    気功スキル「結界」 
  4. 読む気功講座

    伝授ってなに?~そのカラクリを知る

過去記事