目が楽になった

目の疲れを訴えていた男性の患者さんがいらっしゃいました。目の症状は肝臓と深いかかわりがります。

肝臓がつかれると、身体の解毒がうまくいかず身体が疲れやすくなったり、気持ちがのびやかにならずにイライラしたり、

肩こりや頭痛、げっぷ、胸のつかえなど、気滞によって生じる症状が出たりします。

そこで目に働きかけるとともに肝臓の調子を整えながらの治療を続けたところ、

数回の特別治療で目が良く見えるようになったと喜んでくださいました。

関連記事

  1. 受け方にもコツがあります

  2. コツコツ積み上げていく価値

  3. 気功って何だろう

  4. 陰と陽

  5. 歩いてこられるようになりました!

  6. 薬を飲まなくても良くなりました

  7. 「陰陽五行説」…五行説

  8. 開業も夢ではありません

メルマガご登録


メルマガにご登録ください。初学者の方に気功を体験していただくための無料テキスト付き。気を感じたり出したりすることは難しいことではありません。


詳しくはこちら

お知らせ


心身の不調は気功で驚くほど改善します。気功ヒーリングを体験してみませんか?

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 遠隔ヒーリングプログラム

    公開!遠隔ヒーリング20日間集中プログラム
  2. 読む気功講座

    ゴールセッティング~ゴールの前提を見極めよ~
  3. 読む気功講座

    ありのままの自分を抑えつける心の癖
  4. 読む気功講座

    気功とは?~ホメオスターシス同調~

過去記事