両手の間にあるもの

「両手拝佛」

という気功があります。

合掌するだけの気功です。

両掌に気を集めて気を高める気功です。

 

両手を合わせている時、

左手に意識を向けると左手は何を感じているでしょう?

右手に意識を向けると右手は何を感じているでしょう?

左手は右手を、右手は左手を感じている

そうでしょうか。

左手は右手が触れている自分自身を感じているのではないでしょうか。

右手は左手が触れている自分自身を感じているのではないでしょうか。

相手があってこそ自分の存在が明らかとなる。

自分以外の存在がなければ、自分のことを知ることはできないのです。

相手がなければ存在しえない自分って何でしょう?

自分以外の何物もなくなってしまったら、何が残るのでしょう?

世界はお互いにお互いを映しあっているにすぎません。

自分自身だと思っている自分には、実は実体がないのです。

それがきっと真実です。

ではなにが実在なのでしょう。

それは

左手と右手の間にあるもの

陰と陽の狭間にあるもの

私とあなたの間にあるもの

私と世界の間にあるもの

両手の間に 

感じてみてください。

関連記事

  1. 気を作る気功

  2. あなたにも物質を透過できる「気」をお伝えいたします。

  3. 本当の気功師になりたいですか?

  4. 直観力がアップします。

  5. むくみがなくなりました

  6. 腕の抽象度を上げる

  7. 気功って何だろう

  8. 馬先生、こんなこともありました

おしらせ

 

「読む気功講座」を読んでやってみる。わからないことややり方はいつでも何度でも聞くことができる。これだけでも、あなた次第で本当に大きな成果を出すことができます!さらに、受講申込者限定の気功ヒーリングレッスンを受けられます。

詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    伝授ってなに?~そのカラクリを知る
  2. 読む気功講座

    本当の自分に出会いたい!~Goalってなに?
  3. 読む気功講座

    身体の毒素ってなんですか?
  4. 読む気功講座

    自分自身への信頼度「エフィカシー」とは?

過去記事