受け方にもコツがあります

気功整体の施術を受けるときには、受け手にもコツがいります。

より良い結果がほしいとお思いなら、気功や気功整体の効果を信じて、素直な気落ちで委ねてみてほしいのです。

本当に効くのかな、この人を信用していいのかな、気功なんて嘘だろうと思って受けるよりは、施術する人にすべてお任せして素直な気持ちで受けるほうが気功整体や気功施術に限らず、どんな療法を受けるときにも良いと思います。

どんなセラピーも整体も、受け手と施術する側の気の交流が生まれます。疑念や不信頼の「気」が受け手にあると、施術する人が与えてくれる「気」を100%受け取ることを妨げてしまうのです。

関連記事

  1. 帯脈を開く

  2. 「三和」の本当の意味とは?

  3. イライラにはオレンジを。

  4. 「陰陽五行説」…陰陽論

  5. 坐骨神経痛の原因になる疾患~脊柱管狭窄症~

  6. ウソみたいに楽になりました

  7. 薬を飲まなくても良くなりました

  8. ぽかぽか温かい感じがしました

おしらせ

 

「読む気功講座」を読んでやってみる。わからないことややり方はいつでも何度でも聞くことができる。これだけでも、あなた次第で本当に大きな成果を出すことができます!さらに、受講申込者限定の気功ヒーリングレッスンを受けられます。

詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    気が感じられません
  2. 読む気功講座

    身体を洗練し続けていくことに終わりはあるのか~パ…
  3. 読む気功講座

    督脈と任脈~小周天
  4. お知らせ

    読む気功講座ミニレッスン

過去記事