耳つぼセラピー

たまにですが、「先生辛いです、施術をお願いします~」と言ってくるお客様に、馬先生は施術もせずに数分の耳つぼだけやって、「はい終わり」としてしまうことがあります。

それでもそれなりに効くんですね~。

ご感想いただきました。

「数日間肩がとても凝っていて腕までだるい感じが抜けないので先生に相談したら、すぐ治るよと言って気功の耳ツボ治療をしてくださいました。ほんの数分でしたが、適切なところに処置をしていただいたらその瞬間に首と肩が楽になったのがわかりました。一日経ってみるとその効果はもっとよくわかりました。不思議です。ありがとうございました。」

馬先生は、中国で足つぼ療法の権威の先生に直接教わって沢山お勉強したそうです。耳を見ただけでその人の不調がわかるそうですよ。

中医学の考え方の中に、一部は全体を反映するといったものがあります。
身体は小宇宙だ、宇宙の営みが縮小されて体の中に見て取れる、という感じです。同じように足の裏や耳には体全体が縮小されて反映されているというのです。

耳をもむだけでも、全身の健康効果があるのですね。お仕事の合間に耳のセルフマッサージはいかがですか?

関連記事

  1. 階段が楽に降りれます。

  2. 病気は内側から

  3. 帯脈を開く

  4. 中まで通るから治療ができるのです

  5. 秋は肺に注意

  6. どうしてギブスの上からでも治療ができるのか

  7. 手から気を出そうと頑張るのは間違い!?

  8. 「三和」の本当の意味とは?

読む気功講座

気功師養成プログラムベーシックコース「気功講座」テキスト無料でプレゼントします。

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    実在のない世界こそリアリティ
  2. 日記

    気がわからなくても全然大丈夫
  3. 日記

    遠隔気功治療
    遠隔治療ってどんな風にやってるの?
  4. セッション

    馬光文特別治療

過去記事