不安がわき起こるときにやるべきこと

遠隔ヒーリングにご参加の方は
必ずといっていいほど現状の外の環境へと
飛び出していかれます。

本来であれば定期セッションで数ヶ月~
という時間を使って変化していくところを
たったの数週間で変化を起こしてしまうのですから

ご自分で考える以上に
心身ともに変化に対する
対応を迫られてしまうと思います。

それが、集中的にヒーリングを受けるということの
インパクトですね。

現状の外へと飛び出すときには必ず、
(必ずです)
ホメオスタシスの抵抗が起きます。

不安、恐怖、体調不良…
これは正直かなり消耗してしまいます。
 
そして、
やっぱりこんな思いをしてまで変わる必要ないじゃないか、
やめといた方がいいじゃないかと
ホメオスタシスは過去の環境に引き戻そうとします。

慢性的な症状がなぜなかなか治らないのか、
一旦良くなってもまたぶり返したりする、その理由は
このホメオスタシスの作用によるのです。

本人の意識が望む望まないにかかわらず、
病気であることがその人にとってコンフォートゾーンになっていれば
当然病気であることに対してホメオスタシスが働くのです。

無意識レベルでは病気であることがその人にとっては
居心地の良い環境になってしまっているので、
そこから抜け出そうとするたびに
引き戻そうとするホメオスタシスが働くのです。

遠隔ヒーリングがおしまいに近づいたこのタイミングで
複数の方から、
不安が出てきていても立ってもいられないとか、
夜眠れないなどのご相談が届いています。

一つはヒーリングが好きなときに受けられるということ自体が
コンフォートゾーンとなっていて、
それがなくなってしまうことに対して
ある種の不安がわき起こるということもあるでしょう。

もう一つはヒーリングをきっかけに、やはり皆さんが現状の外へと
飛び出していこうとしているという事だと思います。

そういうときには闇雲に恐れたり、
無理して前に進もうとせず
もう一度ゴールノートを開き、ゴールを確認し、
ゴールを書いてみることです。

結局は、あなたを救えるのはあなたの未来だけなのです。
あなたの心から望む未来はどこにありますか?
泣き言でもいいので、ゴールノートに書いておくことです。
過去ではなく、現状ではなく、ゴール(未来)を縁にするのです。

そしてその不安の正体をできれば探ってみることです。
(この方法については後日のブログでご紹介しようと思います)
不安の正体が見えないままだと不安はなくなりませんが、
意識に上げられるとその質が変化していきます。

そして自分で体験してきた数々の変化を思い出してみることです。
確実に私は昔の私ではないと知ることです。
たった1ミリの変化でいのです。
たった1ミリの変化を自分に認め続けていくことで、
私たちはどこまでも成長していけます。

今日1ミリ、明日1ミリ、3歩進んで2歩下がる、
でも確実に前に進んでいるという感覚を
常に自分自身に認めることです。

これを欲張って一気に進みたいと思っていると無理がきます。
ホメオスタシスの抵抗に派手にやられて
かえって大きな痛手を被ります。

ウサギではなくカメでありたいのです。

少しの変化を喜ぶのです。
よし、また一歩ゴールに近づいたと自分を褒めるのです。

不安は悪いものではありません。
不安こそ、あなたがゴール側へと跳躍しようとしている証です。
ゴール側へ飛び出そうとする強い気持ちの裏返しです。

不安がきたら、
自分は正しい道を進んでいるという自己確認ができます。

ホメオスタシスの働きについて皆さんはもう知っているのですから、
不安が巻き起こるとき、恐れず、慌てず、
ああ、ホメオスタシスが働いているのだなと
少し俯瞰して自分自身を見れるはずです。

一息ついて、もう一度行き先(ゴール)を確認し、
出来るだけ詳細にゴールを書きだし、ありありと想い描くことです。
ここで気功技術を駆使してゴール側の臨場感を高めるのも良いでしょう。
そして、「不安」に目を背けずしっかりと見てみることです。

必要であればヒーラーに相談したり、セッションを受けるなど、
ゴールのためにベストだと思える選択をしてみましょう。

不安が起きるのはあなたが前に進んでいる何よりの証拠です。
そして、何を手に入れたいか、
自分の本当に望むゴールを確認するタイミングでもあるのです。

現状のコンフォートゾーンではなく、
未来のゴール側のコンフォートゾーンを想い描くのです。

そして心が決まったら
思い切って飛び出していってください。

 

ご提供メニュー
気功の学校オンライン
気功師養成プログラム
気功師養成プログラムアドバンス
オンラインセッション
中国伝統気功

関連記事

  1. 伝統気功が教える気の作り方

  2. 過去への退行催眠のようなヒーリング体験

  3. みんな苦手なGoal設定

  4. 相手を心配するという支配

  5. 「手」からすべてが変わる

  6. 「痒み」について

  7. ヒーリングのカラクリ

  8. トラウマから自由になるために必要な本当に大切なたった一つのこと

メルマガご登録


メルマガにご登録ください。初学者の方に気功を体験していただくための無料テキスト付き。気を感じたり出したりすることは難しいことではありません。


詳しくはこちら

お知らせ


心身の不調は気功で驚くほど改善します。気功ヒーリングを体験してみませんか?

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    「胸」を解放する
  2. 読む気功講座

    自分と向き合うことが自分自身の可能性を引き出す
  3. 読む気功講座

    足元の身体開発
  4. 読む気功講座

    心身一如の鍛錬法

過去記事