伝授を受ける前に

気功師養成プログラムでは
伝授によって、特定の気功技術を
生徒さんの無意識にダウンロードする作業を行います。

伝授とは、気功技術に関する情報を一気に無意識に書き込むことです。
このシステムにより、修行を積んで習得をする必要があった技術を
短時間で習得できるという、便利なものです。

それによってどんな生徒さんでも気功を自分を洗練するために
効率よく活用できるようになりました。
もちろん、セルフヒーリングの先にある他者へのヒーリングスキルも
無駄な手間を省いて向上させることに専念できます。

オンライン講座でも、気功技術の伝授を行っていますが、
伝授しないと気功ができないのか、といえば
全くそうではないのです。

伝授がなくても、それなりにできますので
まずは伝授なしで気功技術を試してみることに
挑戦してみてください。

三和気功はそもそも伝授を一切しない気功教室でした。
それでも、先生と一緒に気功をやるだけで
誰でも例外なくいつの間にか気を感じることができて、
気をつくることが出来て、さらにそのの力を向上させることが
当たり前に出来ていました。

密教や禅の世界、あるいは武術のような世界でも
そうかもしれないですが
先生と弟子の間で、非言語的な教えを授けるという
ことが為されるわけです。

つまり、言葉にはならない教えです。
言葉では伝えきれない多くの情報を、
先生と弟子が情報空間を密に共有すること(密教的空間)で
伝えるというイメージですね。

私の伝統気功の師匠である馬先生は
私を含め、生徒さん達に常々、
自分と一緒に食事をしたり、話をしたり、
より多くの時間をともにすることで
気功に関する多くのことが自然と学べるし、
気も強くなると言っておりました。
だから、東京にいた頃は生徒さんとも出来るだけ個人指導で
親しい付き合いを持つようにしていました。

要は、別に伝授など受けなくてもとりあえず先生と話したり、
先生に質問したり、先生と密にやりとりをしていれば
無意識でなんとなく出来るようになるということです。

自宅で練習するより、先生と一緒に気功をやった方が
気感が強くなると多くの生徒さんがおっしゃっていましたが、
それは空間を先生と共有することで無意識に影響を受けるからですね。

現代ではこうしてブログを読んだり、メールで
時間や空間の制限なく
先生とやりとりをすることが出来るわけですから、
まずは、ブログを読むなりメールで質問をするなりし
てご自身で気功技術をやってみて欲しいのです。

そうやって練習をした後に伝授を受けると、
伝授のインパクトが強まります。

伝授は、純粋に非言語なので、
言葉で受け取るより、情報量が膨大ですが、
伝授を受けたから上手に使えるかといえばそうではありません。
結局は何度も何度も使い込んで自分のものにしなければいけません。
最新型の性能の良いスマートフォンを買っても、
使いこなせなければ意味が無いのと同じです。

事前に気功技術を言語情報を頼りに
練習を積んでおくと
その気功技術がそれなりに洗練されていきます。
そこに伝授という圧倒的な情報を上書きすることで
一気に技術の精度がかなり上がります。

まったくスマートフォンを使ったことのない人より、
ある程度スマートフォンを使い慣れている人の方が
性能の良い最新のスマートフォンをすぐに使いこなせるようになります。

伝授のインパクトとは、なんと言っても
完成された技術をそのまま無意識にダウンロード出来るという点です。

ちなみに、伝授は何回受けてもいいのです。
受ければ受けるほど技術の精度は上がります。

そして、気に入った一つの気功技術をどこまでも洗練していくと
圧倒的に気功は上手になります。
自分や他者の内部表現を書きかえる能力もアップします。

興味があるものは
まずはどんどん自分でやってみてくださいね。

 

ご提供メニュー
気功師養成プログラム
気功師養成プログラムアドバンス
オンラインセッション
中国伝統気功

関連記事

  1. 邪気を人格化するワーク

  2. ヒーラーの手で気分が穏やかになります

  3. トラウマから自由になるために必要な本当に大切なたった一つのこと

  4. ありのままの自分を抑えつける心の癖

  5. ネガティブを何とかしようとするな

  6. 気功とはなにか

  7. 督脈と任脈~小周天

  8. 初学者用テキスト無料でプレゼントします。

メルマガご登録


メルマガにご登録ください。初学者の方に気功を体験していただくための無料テキスト付き。気を感じたり出したりすることは難しいことではありません。


詳しくはこちら

お知らせ


心身の不調は気功で驚くほど改善します。気功ヒーリングを体験してみませんか?

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 遠隔ヒーリングプログラム

    公開!遠隔ヒーリング20日間集中プログラム
  2. 読む気功講座

    ゴールセッティング~ゴールの前提を見極めよ~
  3. 読む気功講座

    ありのままの自分を抑えつける心の癖
  4. 読む気功講座

    気功とは?~ホメオスターシス同調~

過去記事