本当の自分に出会いたい!~Goalってなに?

あたらしいGoalの感触

セルフヒーリングを続けていると
あるとき、無意識からあふれ出るかのような
衝動に出会うことがあります。

(40代女性 主婦)
今日は寝転がってとりあえず鎖骨、肩甲骨、上腕骨と気功をしながら
昨日自覚した焦りのようなものをまた味わってみました。
するとそれは一回死んでしまいたいんだ、何かもっと本当の自分?みたいなものに
生まれ変わりたいんだという衝動なんだなと感じました。

なんというか、無意識の叫びを聞いたとでも言うかのような
フィードバックですね。

「もっと本当の?自分」とは、
現状を脱した、さらなるステージの自分ということであり、
無意識はすでに現在の自分に強烈に違和感を感じている
と言ったイメージですね。

まさに、更なる新しいGoalの手触りを感じた感覚だと思います。

決して、唯一無二の本当の自分など存在しないことを理解した上で、
何が「本当の自分」かは自分自身で決めて良いというのが
Goalセッティングです。

Goalは道しるべであり、
単なる通過点にすぎない

Goalセッティングは、最終的にGoalを手に入れるためのものと
多くの人は考えていると思います。
確かにそうなのですが、

もう少し正確に言ってみれば、
Goalセッティングとは
Goal方向へと自分自身を駆動させるための
エンジンのようなものなのです。

Goalは通過点に過ぎず、
その先のGoalへと進み続けるためのものなのです。
Goalは人生という道のりの方向を示す標識のようなものです。
目的の場所に着いたらそれは見えなくなり、
さらにその先の標識をみなければなりません。

行き先を決めたら、車を運転するのは常に「無意識」であり、
「意識」は車窓から流れる景色を楽しむだけです。

でも慣れないうちは「意識」で
運転しようとしてしまいます。

どんなに頑張っても、
どんなにそうしたくても「意識」が車のドライバーになることはありません。

意識がやるべきことは、
無意識が導く風景に気づくこと(フィードバック)だけです。
いかにその多彩な景色に詳細に気づくことができるかで
無意識はさらに駆動します。さらにその先へと進もうとします。

助手席のパートナーがグウグウ寝ているよりは、
いちいち反応してくれた方が運転のしがいもあって、
もっと別の場所へもっと素晴らしい場所へと
連れて行ってあげたくなるものですよね。

Goalをセットしてみよう

Goalセッティングは、まずは
遊び心で、とりあえずどんなことでも書き出してみることです。
それが達成できそうかどうかとか、
子どもっぽいとか、バカげているとか、欲張りすぎかなとか
そんなことは一切気にする必要はありません。
思い浮かべただけで心が踊るような、
want toであれば、何でもかまわないのです。

ちょっと、いや絶対無理っぽいけど、
でも、本当にそうなったらいいな~と
リアルに感じることを書き出してみるのです。

先ほどのドライブの話の流れで言えば、
どこへ行くのか(Goal)は自分自身で決めます。

でも、その行き先(Goal)そのものを見誤っている人が意外と多いと思います。
ナビに間違った行き先を入力するような感じです。
なのでたどり着いても、なんか違う、全然違う、疲れただけだった、
ということになってしまうのです。

Goalは自分だけのものであって、
そこに他者の影響を受けてはいけないのです。

誰かのためにGoalセッティングをしたり、
他者の決めたGoalでは我々は駆動しないのです。
あくまでも純粋に自分のwant toでなければ
ナビはうまく作動しません。

そして今見えている風景の中にはない場所をGoalに設定する必要があります。
今見えている風景の中に行くためにナビや地図や標識は必要ないからです。

よく、自分のためよりは人の役に立つ、しかも
途方もないGoalであるほど良いといいますが、

最初は自分のためのGoalで十分なのです。

ちょっと無理そうだけど、こうなったらいいな~がポイントです。

自分の欲や願望を満たすためにGoalを求めても
全然かまわないのです。

そのうち自分自身を満たすためだけのGoalが
自分を満たさなくなるタイミングが来ます。

自分を満たすだけのGoalが物足りない、
もっとなにかあるはずだ!という
焦りとも衝動ともつかない何かが沸々とわいてくるタイミングが来ます。

すると自然にあたらしいGoal、
つまり、その時点における「本当の自分」みたいなものが
現れてくるのです。

want toに従って目の前のことと淡々と向き合っていれば、
次にすすみたいという
無意識の叫びが身体を自然と動かすようになります。

焦って頑張る必要もなければ、
身構える必要もないのです。

あなたも、Goalに向かって淡々と、
軽々と進んでいくための
方法と知識を学ぶことができます。
まずはこちらのレッスンがおすすめです。

関連記事

  1. 愛されることより愛することを!?

  2. 保護中: 肺の世界

  3. 自分自身への信頼度「エフィカシー」とは?

  4. 督脈と任脈~小周天

  5. 保護中: 腎の世界

  6. 無意識は常に正しいのか

  7. 感じるか感じないかは問題ではない

  8. 時間の束縛という幻想からぬけだせ

おしらせ

 

「読む気功講座」を読んでやってみる。わからないことややり方はいつでも何度でも聞くことができる。これだけでも、あなた次第で本当に大きな成果を出すことができます!さらに、受講申込者限定の気功ヒーリングレッスンを受けられます。

詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    伝授ってなに?~そのカラクリを知る
  2. 読む気功講座

    本当の自分に出会いたい!~Goalってなに?
  3. 読む気功講座

    身体の毒素ってなんですか?
  4. 読む気功講座

    自分自身への信頼度「エフィカシー」とは?

過去記事