幸せになりたい!元気で美しくありたい!変わりたい!そう願うすべての方へ

気功師養成プログラム

気功師養成プログラムは
気功の基礎から、シンプルなヒーリング
(痛みとめの気功)を習得すること
までを目標にした、
気功師養成のための実践型の
コースです。

初心者の方、
セラピストさんや施術家の方々、
年齢、性別を問わず
だれででも
おすすめできる内容です。

気功をやると何が良いの?

気功はいつでもどこでも
気軽に取り組むことが可能です。

激しい運動などは一切なく
簡単で単純な動作と
自然な呼吸で行う年齢性別を問わず
誰にでもできるワークです。

でも、

気功をやると何が得られるのか
何が良いのか

を知っていただくために
気功の歴史を簡単に
お伝えしておきます。

気功はもともとは
道教から生まれた
養生法や治療法であり、
導引術などと呼ばれていました。

それを基に、
様々な方法論がうまれ
色々な枝葉が分かれていった
と言われています。

導引とは、
大宇宙、大自然と一体となる
という道教の価値観である
「無為自然」のあり方を
手に入れるための

一つの方法として、
実践されてきました。

大宇宙の自然なエネルギーの流れに
合わせて生きることが

本来の人間のあり方であり、
最も幸せに通じる生き方である、
というのです。

また
道教における
無為自然のあり方、
タオイズムを極めていくと
神通力を得た仙人になる
と考えられていて

不老不死や超能力を得るため
の修行法としても
気功は発展していきました。

自然に元気で幸せになれる

タオイズムにおける
「無為自然」とは
宇宙の原理原則のなかに
生きると言うことです。

つまり、

滞ることなく
尽きることなく
ただ流れて循環するという

大自然と同調して生きる
道から外れてしまうと

人は本当の自分の
道からそれて

心と身体に
滞りを生じてしまいます。

それは、

こり、痛み、
しこり、くすみ、
つかれ、むくみ、冷え

などとして、
身体に表れてきます。

気功を実践することで、
身体の内側、外側の
エネルギーの流れが
在るべき姿(宇宙と一つ)
へと戻っていき、

自然と無為自然のあり方が
整っていく。

幸せで元気な、
本来の自分のあり方、
宇宙と一体となった
自分へと
戻っていくことが出来るというわけです。

超能力は心の技術

気功は超能力と結びつけられて
一見「あやしいもの」
「突拍子もないもの」
「得体の知れないもの」として

捉えられてしまうことがあります。

でも、

心と現実の関係性を良く理解すると、
超能力がなぜ存在するのか
理解できるようになります。

心が現実を作り出している

ということは
物理学でも認知科学でも
もう常識です。

つまり、気功は
心のあり方を扱う技術なのです。

このことも、
実際にテキストを使って
お伝えしていきますが、

気功を理解すると、
実際に現実を作っていく
ということが
出来るようになります。

自分の人生を自分の心をつかって
創造していくことが出来るのです。

幸せでありい!
元気で美しくありたい!
変わりたい!そう願うすべての方へ

気功師養成プログラムでは

気功を実践していただくことで

自分に無理のない生き方、
本来のあなた自身の生き方へと
戻っていくための一つの方法として

気功を活用してくことができる
ようになっていただくことが
一つの目的です。

そうすることで、

元気と
本来の自分の力とを

呼び覚ましてもらいたいですし、

すでに元気な方にはますます
輝いていただきたいです。

次のことが当てはまる方には特におすすめです!

☑幸せになりたい!と願う方
☑自分や家族のために日々を
健やかに過ごしていきたい方
☑気功を使って他の方に施術やセッションをしていきたい方
☑虚弱体質を改善して人生を力強く歩みたい方
☑病気を辞めたい方、健康を取り戻したい方
☑自分の心と体は自分で守りたいという方
☑今までの自分を脱却して
新しい生き方へとシフトしていきたい方
☑イライラやストレスを手放して
毎日を楽しんで生きていきたい方
☑自分の幸せのために何かを始めたい、
何かを変えたいという方
☑身体を動かして毎日をアクティブに変えていきたいけれど、
ハードな運動はとてもできないと思っている方
☑気や気功に興味がある方
☑自分の人生を創造していきたい方
☑遊ぶような感覚で人生を生きていきたい方
☑美しく生き生きとした自分でありたい方

気功は自分を感じ、自分を観ること

気功をやっていくと

気を感じる、
気の流れを感じる

ということを通して、
自ずと

「自分自身と向き合う」

ということができます。

気を感じたり、
気が流れる感覚を感じたりするためには
自然と意識が自分の
身体に向けられる必要があるからです。

すると

身体のどんなところが緊張していて、
どんなところにどんな感覚が
在るのかを自然と観察して
いくことになるのです。

こうして、自然に自分の身体に注意が
向けられるようになると、

「自分の中心にある」
「自分とつながっている」

という感覚が湧いてきます。

そして、

「根拠のない安心感」や

「変性意識」と言われる
通常とは異なる意識状態が

生まれてきます。

肉体的には

リラックスしてくるので、
副交感神経が
優位になってきて

内臓が活性化され、
免疫力がたかまり、

特にストレス社会で
交感神経が緊張しすぎな
現代人にとっては

自律神経のバランスをとる
とてもよいツールだと言えます。

ハラの声は今この瞬間とつなげてくれます

 ハラとは、お腹のこと。
つまり、丹田と呼ばれるところですが、

気功をやっていくと、
このハラの声とつながれるようになります。

いいかえると、
自分の中からやってくる声が聞ける
ようになるということです。

私たちの思考は
とどまるところを知らず
過去や未来に思いを巡らせ、

いかに自分を守るか
いかに安全に、無難に生きるか
いかに人生を保証するかを
考え出そうとしています。

でも、

恐れや不安から何かを達成したり
生み出そうとしても

うまくはいかないし、
出来たとしても、

相当な負担を自分に強いて、
自分に無理をさせて
自分のパワーを枯渇させてしまうことに
多くの人は気づいていません。

恐れや不安のために
行動しているとき、

実は
「今」を生きることを放棄して
本当の自分を生きてはいないのです。

実際には
「今」
しか存在しないにもかかわらず

今を生きずに過去や未来を生きようとする
のが私たちの思考の癖です。

ハラの声を聞く

と言うことは、
本当の自分の声をきいて

今にとどまって
今を味わうことなんです。

人生には

いいことも悪いこともやってきます。
今を生きることで
そのすべてを楽しんでいるとき、

私たちは
無限の可能性を自分に認めている
ことになるのです。

良いことだけを求めようとすると、
半分のエネルギーと可能性しか
受け取れません。

気功をやるときには
正しい姿勢と
呼吸と
イメージを行うことで

自然と「今」にとどまる感覚を
身体に覚えさせていけます。

不必要な力を抜いて生きる

気功をやるときには
不必要な力を抜いて立つ
という感覚を育てていきます。

それは今までお話ししてきた

それは自分の中心にあるという
感覚や
ハラの声とつながる
という感覚と

一体のものです。

必要のない力が入って緊張するのは
自分を守ったり、
状況をコントロールしなければならない
という恐れの無意識の反応です。

でも、

この状態は自分自身の本来の欲求
を無視してしまうことで、

その結果、

自分のパワーを自分以外の
対象に浪費することに
他ならないのです。

不必要な力を抜いて
リラックスして立つことは

自分の内側と外側に壁をつくらず
自分を守ることもせず
内側から湧いてくるものを
押さえつけもせず

その瞬間にオープンでいることの
感覚を身体で覚えさせてくれます

必要のない恐れは手放して、
その瞬間のすべてに
自分を開いているという
姿勢であり、

人生における自分の生き方(姿勢)
にもつながっていきます。

そして、
自分を守れば守るほど
世界は
自分と分離し、
自分を守るためにさらなるエネルギーを
必要とすること

自分を明け渡せば明け渡すほど
世界は
自分と同化し、
自分を与えるための、
創造のためのエネルギーが 
湧いてくること

そんな気づきがやってくるでしょう。

イメージで現実をつくる

一般的にはまだ知られていない
かもしれませんが

気功は意念(イメージ)

そのものなのです。

実際に気功をやっていただく時には
イメージしていただきますが、

イメージをすることで実際に
気が動いたり
気が強くなったりすることを

体験していただけると思います。

大地と宇宙とつながるイメージを
するような気功が沢山でてきますが、

実際に大地と宇宙とつながるイメージを
沢山自分でしていくことで、

まさに大地と宇宙のパワーを自分と
同一化できるのです。

そのイメージを
身体の感覚で
自分自身に落とし込めるところが
気功の良いところです。

たとえば
宇宙と大地とつながる自分を
身体の感覚としても
自分のものにしてしまえば、

本当に揺るぎのない強さや
枯れることのないパワーが
自分にはあるのだと
理解が出来るのです。 

イメージには
決まりがありません。
制限も限界もありません。

誰でも自由に自分の
イメージを膨らませたり、
遊んだりすることが出来ます。

気功はとても楽しいものなのです。

これを理解すれば、
痛み止めも、
ヒーリングも
簡単にできるようになります。

あなたの心が世界を変える

気功は超能力をえるための修行法の
一つでした。

その根拠は

「意念」=イメージの力が
現実を変化させる

というところにあります。

意念、つまり心に描いたものが
現実化するということなのです。

このことはすでに
科学的に証明されています。

たとえば

病は気から

というように、風邪のウイルスや
遺伝や、何らかの医学的な根拠ではなく、
心のあり方が病気を生むのです。

幸せは「幸せになりたいな~」と
ため息をついている人のところには
やってこないのです。

私は幸せだ~!と心から
思っている人にやってくるのです。

気功をとおして、

遊び心を思い出してください。
清々しい心や
穏やかな気持ちや
満たされた気分を
思い出してください。

そして、
気功をやることが

楽しむ気持ちにいつも立ち返る機会となり
楽しい人生を
手に入れていただきたいのです。

自分のこと、周りのこと、
いろいろ考えてばかり…という方、
考えれば考えるほど
時間と労力の無駄ですよ。

なぜなら、問題をどうしようか考えても
問題はなくならないからです。

でも、気功をやることで
自分の焦点を
清々しい気持ちや
穏やかで満たされた気分や
楽しいイメージや
宇宙と一体になった自分に
身体の感覚ごと
ずらしていくことで、

誰にでも楽しく自由に遊ぶように
人生を生きていくことができるのです。

 

気功を実践していくと、
こんないいことがありますよ!!

 

①元気になる、活力が湧く、
 若返る、キレイになる

②自分の感覚(好き嫌い、快不快、直観など)
 でものを見たり、
 選んだりすることができるようになる

③自分に対する信頼感や安心感がます

④余計なものへのこだわりが減る

⑤周りに振り回されなくなる

⑥自分のパワーを浪費して枯渇することがなくなる。

⑦活力や希望が漲ってくる=パワーアップ!!

 

気功師養成プログラムの内容

 プログラムは

・30時間の気功レッスン
・3回の個人カウンセリング
・4時間の気功理論講座
・課題
・自己練習

で構成されています。

6ヶ月の受講期限があります。
お申し込みから6ヶ月がすぎると
受講が出来なくなります。

  時間・回数 担当 オンライン(スカイプなど) 対面
気功レッスン 30時間 馬・こばやし × ○  30時間 東京または中国
個人コンサル 3回 こばやし ×
理論講座 4時間 こばやし ×
自己練習・課題 適宜      

◎気功レッスンの場所について
 詳細はお申し込みの後にお知らせします。
 基本的に都内ですが、
 参加者のご都合によっては
 他の都市にすることもあります。

 中国にお越しいただく場合は、
 7日程度の集中コースとして
 馬先生のご自宅に滞在しながら
 レッスンを受けていただきます。
 旅費は自己負担となります。

◎課題、自主練習
 課題を出すことがありますので、
 約束した期限までに
 実行してご報告ください。
 受講期間内はできるだけ毎日30分以上
 気功に時間を使ってみてください。

フォローアップ
 期間中はいつでも自由に
 Wechatを通して先生に個人的に
 質問や相談をすることができますし、
 先生から連絡が入ることもあります。

講師 こばやしあすか
    (レッスン、理論講座、カウンセリング、
     フォローアップ)
   馬光文 
    (レッスン、スーパーバイザー)

料金 55万円 (税抜)

   個人コンサルと理論講座を除いた、
   レッスンのみの受講の場合は

   40万円 (税抜)

まずは
プログラムや講座について
お問い合わせください。
→ 無料説明会 

気功はどんなことをやるのか
実際に体験レッスンをしてみたい。
→ 1dayレッスン 

 

お申し込みは以下のフォームにご記入の上送信してください。
(1週間たってもこちらからの返信がない場合は
何らかのトラブルが考えられますので、
再度PC用のメールアドレスからご連絡ください)