感じるか感じないかは問題ではない

気功をやる上で

気を感じるということが
あたかも最重要事項のように扱われているのを
目にしたり耳にしたりすることがあります。

実際に、「気を感じられるようになる」
「気を出せるようになる」ことを
一つ目標として掲げているような
気功のスクールも見かけたりしますが、

「気を感じる」ことはたいして
重要なことではありません。
いや、そんなたいそうな難しいことではない
というのが三和気功の見解です。

気功をやっていれば
別に特別なことをしなくても
気は感じられるようになるものですし、

そこにハードルを意識させることに
あまり意味は無いと考えています。

気を感じることより、
自分自身の身体がどう感じるのか、
どう変わるのか、何に気づくのかのほうが
よっぽど重要なのです。

気を感じないからといって
効果が無いとか、
自分には向いてないと
あきらめるのは
全然ナンセンスな話です。

気功を学ぶことで、
あるいは気功を受けることで

何かを変えよう、何かを手に入れようと
思って気功を志したのであれば、

その自分の動機にもっとフォーカスすべきです。

何を手に入れたかったのか
どう変わりたいと願っているのか

それさえあれば

誰にでも気功は扱えるようになります。

気を感じようが感じまいが、
気功をやって
自分のカラダに起きる変化、
生じた感覚、
気づき、感じたこと、…
そんなことを遊び感覚で
どんどん意識に上げていけばいいだけです。

「他人と比べるな  自分と向き合え」

三和気功では、気功を実践する際のあるべき姿勢として
そのようにお伝えしています。

自分の感覚で、
自分のペースで、
自分の自由に気功に取り組み、
身体で感じること、
心で感じること、
身体で気づくこと、
心で気づくことを
増やしていけばいいのです。

関連記事

  1. セルフヒーリングでエフィカシーがあがる

  2. 無料企画で圧倒的に成果を出す人

  3. 気の正体

  4. 自分がいかに冷えていたのか~ヒーリングで自分に気づくこと

  5. 過去と未来の綱引きを制す

  6. 身体の変化を意識に上げること

  7. 憑依体質について

  8. 無意識の書き換えと気功~ピュアな自分になること

メルマガご登録


メルマガにご登録ください。初学者の方に気功を体験していただくための無料テキスト付き。気を感じたり出したりすることは難しいことではありません。


詳しくはこちら

お知らせ


心身の不調は気功で驚くほど改善します。気功ヒーリングを体験してみませんか?

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    20日間の変容のための集中プログラム
  2. 読む気功講座

    ヒーラーの手で気分が穏やかになります
  3. 読む気功講座

    無意識に委ねなさい
  4. 読む気功講座

    見たいものを見ているだけ

過去記事