腱鞘炎の施術

40代の男性でした。
お仕事が原因の腕の腱鞘炎を発症して数か月、絶えることのなかった違和感と痛みが急に悪化してきて。。。

そのようにご相談を受けてさっそく気功による施術をさせていただきました。

とりあえずは痛みを緩和させましょうということでまずは患部を触っていきます。

施術すること10分ほど、

「今どんな感じですか?」
「あ、だいぶいいです。来た時よりも大丈夫になってる。」

「今違和感が残っているところ教えてください。」
「うーん。ここかな、ここです。」

最後にご指摘されたところを施術して5分ほど。

「今はどうですか?」
「うん。大丈夫。」
「本当に大丈夫?問題なさそうですか?」
「はい。大丈夫です。」

15分ほどで問題の痛みや違和感が取れました。お仕事で使う腕なので早くに効果が出てこちらも安心しました。

関連記事

  1. どこでも遠隔治療

  2. 病人であることを決めるのは自分

  3. 意識するだけで筋肉は緩む

  4. 今のままで十分なことをはっきりと自分にゆるすと

  5. うそみたい

  6. 難病と決めつけないで

  7. ぽかぽかです

おしらせ

 

初学者の方に、気功を体験していただくための無料テキスト。気を感じたり出したりすることは難しいことではありません。

詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 読む気功講座

    私たちは情報空間を移動し続けている
  2. 読む気功講座

    絶望は希望の裏返し
  3. 読む気功講座

    書きたいけど書けない、ものすごく抵抗があるゴール…
  4. 読む気功講座

    現状にとどまることも生命の大切な選択肢です。

過去記事