気功がつかえるとセラピーはもっと楽しくなります!

魔法の手だね!って
言われたい

セラピストとしてもっとできることがあるに違いない!
と思っているあなたなら、こんな風に考えたことありませんか。

私はありますよ。

もっと質の良い施術を提供して
お客様にもっと早く沢山楽になってもらって
満足をしてもらいたい。
できれば、身体だけではなく心にもアプローチできる
施術ができて、

お客様が
あれ?なんでこんなに楽になれるの?
なんだか、気分まで軽くなったよ
今までで一番気持ちよかった!
いつの間にか痛いところがなくなったよ!
君の手は魔法のようだね!…
って言いそうな
不思議な力があればいいな~。

そうすればもっとお仕事が楽しくなるのに。。。

一生懸命やるのに、いまいち効果が出ない。
そんな経験ありませんか?

こりをほぐそうとして
固くなっている筋肉を一生懸命ほぐそうとしても
実はあまり効率よくはいかないのです。

痛みの出ているところを一所懸命施術しても
あまり効果が出ません。

一生懸命「良くなりますように。楽になりますように。」
という思いで頑張っても
実はお客様も自分自身もくたびれてしまうことだって
多いのですね。

そんなとき

気功が使えると

「意念」(イメージや意識)の力を使うことで、

やっている自分でもよくわからないけど、
お客様の痛みが取れたり、
簡単に筋肉がほぐれたり、

やっている自分が疲れるどころか
逆に充実感やすがすがしさで、
施術後には元気になってしまうという

不思議が起こります。

おまけに、

お客様には
いや~お上手ですね。
魔法のような手ですね。
君のは普通のマッサージとは違うんだね。

みたいなことを言われちゃう。
理想的だと思いませんか?

意念の使い方を学びます

気功は技術です。

だから習得することができます。

経絡や気の流れを実際に体感して
実感することを重ねていくことで

自分自身の芯になる力がでてくることが
まず第一段階ですね。

そして自分の身体で気を感じること。

そして、相手の身体にも
気を流すことができるようになります。

もちろん感覚をつかむには練習と経験が必要ですが、

「意念」をうまく使うことで
より上手に気を感じたり流したりすることができます。

気功は身体のエネルギーを整えて
健康に導く方法であると同時に
「意念」の技術でもあります。

医学気功ではこの「意念」が大切になってきます。

いかにこの意念を使って相手の身体に働きかけていくか。

これがコツです。

気はすでにそこにある

とはいっても、

自分に気がわかるのか…自分に気はあるのか…
自分にできるのか…

とお考えの方もご安心ください。

そもそも、もとから気はどこにでもあり、
気がない人などどこにもおりません。

気功をやっていれば誰でも自分の気を感じ
自分の手から気が出ていることを
理解できるようになります。

そして、

意念とは何か、
どのように扱っていくのか

きちんとお伝えします。

気をつくったり、気を出したり、流したり、
気を巡らせたり、気を取り入れたりすることは
もちろんですが、

意念についてもちゃんと
理解していただきたいと思っているのです。

だからこそ、

医学気功の特徴である
身体にでている症状を取り除くという
ことがより確実に可能になっていくのです。

単に気が強くなったから
気の質量が上がったから

気功はそれだけではないのです。

世界の見方が変わる

意念を知ることで

世界の見方が変わるかもしれません。
人生のあり方が変わるかもしれません。

それくらいパワフルな気功技術も扱っています。

人生で成し遂げたいことが見つかったり
自分の人生を自分でつくっていけることを
知っていただけると思います。

自分の人生は誰のものでもないという
あたり前のようでいて多くの人が
見失ってしまっている力を取り戻して
いただけると思います。

 

気功師養成の関する詳細は
気功師養成プログラムをご覧ください。

 

関連記事

  1. 向上心のある整体師・セラピストさんへ

読む気功講座

気功師養成プログラムベーシックコース「気功講座」テキスト無料でプレゼントします。

▶詳しくはこちら

おすすめ記事 最近のおすすめ

最近の記事

  1. 施術エピソード

    どこでも遠隔治療
  2. 施術エピソード

    今のままで十分なことをはっきりと自分にゆるすと
  3. セミナー

    「気功講座」テキスト無料でプレゼントします。
  4. セミナー

    頭のスイッチをオフにする方法を体験する。1day…

過去記事